通常放送回

プレバト俳句7月2日は新特待生!三島由紀夫と三ツ矢サイダー!

ペットボトルのお茶

7月2日のプレバトは新特待生が誕生します。梅沢さんの俳句集には掲載句は追加されるのでしょうか?

今日もファンのみなさんのお気に入りの俳句に「いいね!」がカウントされ、()内に数字が表示されるようにしています。

こういうボタンです。このボタンは練習用!
いいね!(564)

今週のイチオシ!俳句

今日のイチオシはこちらの句です。

名人2段 立川志らくさん
三ツ矢サイダー 三島由紀夫の覚悟
みつやさいだー みしまゆきおのかくご

いいね!(8)

お待たせしました。ではでは、芸能人の皆さんの俳句を鑑賞していきましょう。

今週のゲスト

まずは今週のゲストのご紹介です。

肩書き お名前
ひとことポイント
の順にご紹介します。

フリーアナウンサーの鷲見玲奈さん
初挑戦の鷲見さんは、3歳から20年間詩吟をしていたという方!短歌などを吟じていたそうですが、さて俳句は?

歌舞伎俳優・市川右團次さん
慶応大学法学部卒のインテリ派の市川さん。前回は最下位!今回はリベンジなるか?

女優・筒井真理子さん
プレバト歴代俳句ベスト50にも選ばれている筒井さん、過去に4回才能アリ、特待生昇格なるか?

かまいたち 山内健司さん
梅沢さんならこう考えるのではないかという方法で詠んだと、かまいたちの山内さん。どんな句になるのかな?

タレント みちょぱさん
毎回、夏井先生にびしびしと叱られてしまうみちょぱさん。今回は大丈夫?

今週の名人・特待生

次は今週の名人・特待生のご紹介です。

段・級 お名前
ひとことポイント
の順にご紹介します。

名人2段 立川志らくさん
志らくさんは、前回の句を梅沢さんよりも良い俳句だったと褒められてご満悦です。

永世名人 梅沢富美男さん
全国の子どもたちからお年寄りまで、幅広いファンに応援されて、梅沢さんは今日も俳句集掲載を狙います。

今週のお題

今週の夏井先生からのお題は「ペットボトルのお茶」
ペットボトルのお茶

とってもありきたりなペットボトルのお茶の写真。この写真からどんな発想が生まれるのでしょうか。

今週のゲストさんたちの俳句を鑑賞

今週も、MCの浜田さんが放送で発表した順番にご紹介します!

タレント みちょぱさんの俳句を鑑賞!

第3位 みちょぱさん

梅雨晴間 カメラ片手に 知恵絞り
つゆはれま かめらかたてに ちえしぼり

添削後:
梅雨晴間 構図決まらぬ ファインダー

いいね!(1)

梅雨の中でもちょっと晴れるときに、カメラでいい写真を撮りたくて、角度や構図を考えている、というみちょぱさんの句。
「知恵絞り」が致命的に凡人!と夏井先生。

「映像にする」というところを考えて!という指摘で、「カメラ」という言葉を使わずに「ファインダー」で映像化し添削されました。

歌舞伎俳優 市川右團次さんの俳句を鑑賞!

第2位 市川右團次さん

若夏をラッパのみする白帽子
わかなつを らっぱのみする しろぼうし

添削後:
制帽は白 はつなつをラッパ飲み

いいね!(1)

小学4年生の息子が夏の白い帽子をかぶってペットボトルをラッパのみしている姿が浮かんだ、と市川さん。

夏井先生の解説では、「若夏」は沖縄の稲の穂が出てくる頃のことだそうです。そのため、沖縄の一足早い夏をラッパのみするかのように楽しむ人物、という意味の句になる、とのこと。

語順を変えたほうがいいと梅沢さん。夏井先生も、添削では語順を変えました。

さらに子供の様子を詠んだ句だとわかるように制帽という言葉を使い、季語も「初夏」はつなつに変え、添削されました。

かまいたち 山内健司さんの俳句を鑑賞!

第5位 山内健司さん

祭りの夜 氷に溺れる 君を救い
まつりのよ こおりにおぼれる きみをすくい

添削後:
夜店の灯 氷に溺れる ペットボトル

いいね!(1)

ペットボトルを擬人化し、祭りの時、氷の中にペットボトルのお茶が浮いて入っているのを、救い助けるのだという表現にした、また「君を救い」と「金魚すくい」もかけた、という山内さん。

夏井先生には、「言いたいことを伝えないと!」「二重三重にしたてて全部失敗したケース」、と辛口添削されてしまいました。

フリーアナウンサー 鷲見玲奈さんの俳句を鑑賞!

第4位 鷲見玲奈さん

汗拭ひ 凍る茶逆さに 唾を飲む
あせぬぐい こおるちゃさかさに つばをのむ

添削後:
凍りたる 麦茶逆さに 溶かし飲む

いいね!(1)

小学校でサッカーをやっていた頃、家から持ってきた凍らせたペットボトルを、なかなか溶けずに飲めない、というもどかしさを思い出し詠んだという句。

夏井先生には、伝えたいことの焦点がしぼられていない、と指摘されてしまいました。

季語「麦茶」を使った先生の添削をみて、「これがいいたかった!」と鷲見さん。

女優 筒井真理子さんの俳句を鑑賞!

第1位 筒井真理子さん

あの人の よからぬうわさ 麦熟れ星
あのひとの よからぬうわさ むぎうれぼし

添削なし

いいね!(12)

夏井先生の「絶滅危急季語辞典」に「麦熟れ星」という言葉があってそれを使いたかったという筒井さんの句。

好きな人の良からぬ噂を聞いたけれど、その時は人のうわさをいうのは良くないと思ったが、実はそのうわさは本当だった、という体験を詠んだ句そうです。
「熟れ」と「イヤな感じ」がマッチするなと思い詠んだという筒井さん。

「この季語をよく選んだ、素晴らしい!」と絶賛する梅沢さん。

夏井先生は、ペットボトルの写真から、作者の心の中をかき混ぜてこの体験を引き出してきたことにささやかな驚きを覚えた。
具体的に言わないことで読み手にいろいろ想像させる、「よからぬ」というふくみのところに信じたくないという迷いの気持ちが読み取れると高評価。

麦が熟れるころ大地は湿気を帯びた暑い空気を内蔵している状態になる、心が波打つ感じ、これはいい!面白い、大人の句ですよ。と夏井先生が大絶賛でした。

5回目の才能アリで、勉強なさった跡がありありと見える、特待生になっても大丈夫!と

筒井さん、「特待生」に昇格です!おめでとうございます。

今週の名人・特待生さんの俳句に「いいね!」

次は、今週の名人・特待生の俳句を鑑賞しましょう。

立川志らくさんの俳句を鑑賞!

名人2段 立川志らくさん
三ツ矢サイダー 三島由紀夫の覚悟
みつやさいだー みしまゆきおのかくご

添削なし

いいね!(8)

志らくさんおなみじの人物俳句で破調の句。三島由紀夫は三ツ矢サイダーがとっても好きだった。亡くなる前の夏に覚悟を決めて、サイダーを飲んだのではないかと妄想句。
固有名詞を2つ取り合わせた是非。

1ランク昇格!名人3段に昇格。

夏井先生の解説は、企みが成功している、とのこと。

企みとは?

三ツ矢、三島と韻を踏んでいる、という点が1つ。 
ただのサイダーではなくロゴを含めた映像が見えてくるのが2点目。
さらに、三島由紀夫のサイダーの句「ワイシャツは白くサイダー溢るゝ卓」を押さえたうえで取り合わせてくるという点。
また、「泡」に対し、「覚悟」を対比させようとしている点。

それらが、全部成功しているといっていい、名人になると企みのバランスが取れる、と夏井先生、大絶賛でした。

最近の立川志らくさんの俳句一覧

2019年4月以降の立川志らくさんの俳句をまとめて、それぞれの句にいいね!できるようにしました。

志らくさんファンの方は、ぜひこちらもご覧ください。

梅沢永世名人の「富美男のお手本」

続いて、永世名人の梅沢さんのお手本を鑑賞していきましょう。

梅沢富美男さんの俳句を鑑賞!

永世名人  梅沢富美男さん

藻の花や ペットボトルにさやさやと
ものはなや ぺっとぼとるにさやさやと

添削後:
ペットボトル冷えて藻の花 さやさやと

いいね!(1)

米原の街道筋に綺麗な水が流れている。藻の花がきれいで、スイカやペットボトルが水の中に冷やされているという句。

査定の結果は「ボツ!」

「藻の花」が季語。川や泉を思い浮かべる。ペットボトルが出てきたときに川の水で冷やしていると思ってくれるのか、と夏井先生。

ペットボトルが冷やされているようにわかる句に添削されました。

梅沢富美男さんの最近の俳句一覧

2019年4月からの梅沢富美男さんの俳句とファンのおすすめ俳句をまとめて、それぞれの句にいいね!できるようにしました。

梅沢さんファンの方は、ぜひこちらもどうぞ!

今週のまとめ

今週は、ついに筒井さんが特待生に昇格されましたね!おめでとうございます。

また志らくさんも名人3段に昇格! とんとんと昇格していっています。印象的な句が生まれましたね。

梅沢さん以外にも名人や特待生の査定があると、やっぱり楽しいなぁと思いました。

応援に参加してくださったみなさん、最後まで読んでいただいた皆さんも

ありがとうございました。

どうぞまた、一緒に鑑賞しましょう。

ではでは。また。

名人・特待生の段位は新特待生が誕生してこのようになりました!

20200702名人2020年7月2日現在名人段位表
20200702特待生2020年7月2日現在特待生段位表

最新の段位表はこちらの記事に掲載しています。
【プレバト俳句の段位表】名人・特待生の最新段位の情報はこちら!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。