プレバト俳句

プレバト俳句4月16日野生爆弾くっきー!さん初登場!黒汁俳句とは

A定食

4月16日は春のタイトル戦も終わり、落ち着いた通常回になるのかと思ったら、

野生爆弾くっきー!さんが俳句に初参戦!ただごとではない気配が!?

キスマイ二階堂さん以外は全員俳句初挑戦のゲストがそろって、夏井先生が荒れる春の嵐!?

ファンのみなさんのお気に入りの俳句に「いいね!」がカウントされ、()内に数字が表示されるようにしています。

こういうボタンです。このボタンは練習用!
いいね!(436)

今週のイチオシ!俳句

名人10段 梅沢富美男さん

まかないの 独活あえ清し 春の暮
まかないの うどあえすがし はるのくれ

いいね!(12)

春らしい香りと苦みを感じられる、独活あえが食べたくなりました。

お待たせしました。ではでは、芸能人の皆さんの俳句を鑑賞していきましょう。

今週のゲスト

まずは今週のゲストのご紹介です。

肩書き お名前
ひとことポイント
の順にご紹介します。

俳優 石黒賢さん
児童文学翻訳家としての顔も持つ石黒さん。俳句は苦戦したそうですが、その結果は?

フリーアナウンサー 竹内由恵さん
皆藤愛子さんに憧れ特待生を目指すと豪語する竹内さん。苦心して作った俳句は?

俳優 戸次重幸さん
演劇ユニット「TEAM NACS」のメンバーでもある戸次さんは、脚本と違って俳句には苦労した様子。
深夜の番組で、夏井先生にダメ出ししてしまった戸次さん。大丈夫かな?

キスマイ 二階堂高嗣さん
唯一の俳句経験者の二階堂さん。今回はベテランとしての貫禄を示せるのか?

野生爆弾 くっきー!さん
プレバトの数々のコーナーで特待生として才能を爆発させているくっきー!さん。俳句でも爆発!?

今週の名人・特待生

次は今週の名人・特待生のご紹介です。

段・級 お名前
ひとことポイント
の順にご紹介します。

特待生3級 皆藤愛子さん
春光戦はAブロック予選6位だった皆藤さん。特待生2級に昇格なるでしょうか?

名人10段 梅沢富美男さん
春光戦決勝ではくしくも10位の梅沢さん。ここで挽回、永世名人誕生なるか!?

今週のお題

今週の夏井先生からのお題は「ランチの看板」

何気ないお昼時のランチメニューのAランチBランチの選択。どちらを選ぶのか、定食の思い出か、ランチから発想を飛ばすか、どんな句が詠まれるでしょう。

今週のゲストさんたちの俳句を鑑賞

今週も、MCの浜田さんが放送で発表した順番にご紹介します!

竹内由恵さんの俳句を鑑賞!

第2位 竹内由恵さん

唐揚げをからっと二人 春の空
からあげを からっとふたり はるのそら

添削後:
唐揚げを 分け合う二人 春の空

いいね!(2)

唐揚げが大好きでご主人とわらいながら、からっと揚がった唐揚げをからっと晴れた空の下で食べているという句だと、竹内さん。

梅沢さんも皆藤さんも空の下で揚げているのかと思ったと感想を。

からっとにいろいろな意味を込めたかったという竹内さんですが、その思いが伝わらなかったと夏井先生。

仲良く唐揚げを分け合っているという句に添削されました。

石黒賢さんの俳句を鑑賞!

第3位 石黒賢さん

猫の子も 匂いに釣られ 列並び
ねこのこも においにつられ れつならび

添削後:
列並ぶ 子猫 匂いに釣られたか

いいね!(4)

季語は「猫の子」晩春の季語
海沿いの魚がおいしいというお店の前で、猫の子も並んでいるという句。

これは俳句ではないよね、と梅沢さん。散文の語順だ違和感を感じるのはさすが名人と、ちょっと感心したという夏井先生。

原因、理由が入っているのを俳句は嫌う、語順をひっくり返すだけ、と、夏井先生の添削でとっても素敵な可愛い句に変身。

戸次重幸さんの俳句を鑑賞!

第4位 戸次重幸さん

昼に徳 カツに寄り添う 桜漬け
ひるにとく かつによりそう さくらづけ

添削後:
昼に得 カツに寄り添う 花菜漬け

いいね!(1)

ランチメニューはお得だと、入れなくてはと戸次さん。
桜漬けはランチには出ない、おめでたい時に飲むのだ!と梅沢さん、激怒。

「徳」は「得」の誤字だったと戸次さん。夏井先生

桜漬けを何だとおもっているのだろう。と。

夏井先生に土下座で「すみませんでした!」と謝る戸次さん。
名前とお顔を覚えておくからまた来てください、と夏井先生、今日はこわい!

野生爆弾 くっきー!さんの俳句を鑑賞!

第5位 くっきー!さん

蝉は土 腰掛け黒汁 腹ちぎれ
せみはつち こしかけくろじる はらちぎれ

添削後:
満腹のベンチ珈琲 蝉生まる

いいね!(7)

「蝉は土」は、まだ春の終わりだという意味の僕なりの季語とくっきー!さん。

公園で黒汁(コーヒー)をすすっている。「腹ちぎれ」は腹がやぶれるくらいご飯をお腹いっぱい食べた、という意味で、くっきー!さんらしく春の情景を詠んだ句なのだそうです。

残酷な光景を俳句で詠む個性的な方もいるので、梅沢さんも夏井先生も、「蝉の腹がちぎれて黒い汁が出て・・」という句だと解釈。先生は、「蝉の腹 ちぎれて黒き汁は地に」と添削しようと思っていたとのこと。

ところがくっきー!さんの説明を聞き、劇的添削で実に「普通な句」に生まれ変わり、くっきー!さんは案外常識的な方なんだと、夏井先生は安心したそうです。

Kis-My-Ft2 二階堂高嗣さんの俳句を鑑賞!

第1位 二階堂高嗣さん

小高の地 心に刻む 春日傘
おだかのち こころにきざむ はるひがさ

添削後:
小高の地 心に春の日傘さす
春日傘 心に小高 去る日かな

いいね!(2)

福島県の小高に毎年行く二階堂さんが、春日傘を詠んだ句。

梅沢さんは「心に刻む」が小高と春日傘のどちらに向いているのかな、と感想を述べていました。

夏井先生は、「小高」という土地は作者にとって強い印象の思い出の場所。春日傘をもってくるあたり印象深くてとても良い、と評価。

さらに「刻む」という言葉を外せば特待生レベルになると夏井先生。

評価を聴いて、「1つ上に行けた気がする」と喜ぶ二階堂さん。才能アリ1位獲得、おめでとうございます!

今週の名人・特待生さんの俳句に「いいね!」

次は、今週の名人・特待生の俳句を堪能していきましょう。

皆藤愛子さんの俳句を鑑賞!

特待生3級 皆藤愛子さん

春暑し マスクポッケに A定食
はるあつし ますくぽっけに えーていしょく

添削後:
A定食 春のマスクをポケットに

いいね!(3)

春の汗ばむ陽気の日に、花粉症のマスクをポッケにしまって、ランチを食べるという句だと皆藤さん。

「マスク」は冬の季語だ、季重なりだよと梅沢さん。

夏井先生の査定は現状維持でしたが、ほめられるところも。

A定食のような俗な言葉を持ち込んでくるのは冒険でとても良いとのこと。

中七が寸詰まりになってしまったところを直して添削されました。

最近の皆藤愛子さんの俳句一覧

2019年以降の、皆藤さんの俳句をこちらにまとめています。

梅沢富美男さんの俳句を鑑賞!

名人10段 梅沢富美男さん

まかないの 独活あえ清し 春の暮
まかないの うどあえすがし はるのくれ

添削後:
まかないの独活あえ 春の暮 清し

いいね!(12)

10年前に和食のお店をやっていた。まかないのご飯を食べるときに、ウドがおいしかったのを思い出したという梅沢さんの句。

「独活あえ」と「春の暮」はあえての、季重なりだそう。

査定結果は? 現状維持!季語への踏み込みが浅い!と夏井先生の評価でした。

上手いところはさすがだという夏井先生。「まかない」という言葉の1単語で人物・店・料理が伝わる経済効率がいい。

また、「独活あえ」と「春の暮」はお互いを殺さない季語を選んでいる。

「独活あえ」からは味覚、歯ざわり、香りが入ってくる。「春の暮」は映像を持たない季語で、選択も良い。

ただ結果が現状維持なのは、どちらかの季語を主役、わき役にするという配慮が必要だったとのこと。

もしも「春の暮が清し」としていたら、今日は永世名人だったそうです!

最近の梅沢富美男さんの俳句一覧

2019年以降の、梅沢さんの俳句をこちらにまとめています。

梅沢さんファンの方は、ぜひこちらもどうぞ!

今週のまとめ

今週、何より驚いたのは、やはりくっきー!さんの俳句でした。

消しゴムハンコやスプレーアートから想像したとおりの不思議なくっきー!さんの俳句。

字面から見たときに想像した内容が、ご本人の説明された内容とちがっていてびっくりでしたが、解説されてみると納得でした。

梅沢さんの永世名人はまたもやお預けでしたね!

早くみんなでお祝いしたいですねー。楽しみです。

応援に参加してくださったみなさん、最後まで読んでいただいた皆さんも

ありがとうございました。

どうぞまた、一緒に鑑賞しましょう。

ではでは。また。

今回も、名人・特待生とも昇格なしだったため、段位表は2月20日から変わりません。

名人段位表2020年2月20日現在名人段位表2020年4月16日現在
特待生段位表2020年2月20日現在特待生段位表2020年4月16日現在

最新の段位表はこちらの記事に掲載しています。
【プレバト俳句の段位表】名人・特待生の最新段位の情報はこちら!

プレバト俳句5月7日梅沢永世名人誕生!!季語を信じて称号を手に!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。