資格・ノウハウ

【簿記3級】独学一発合格するテキスト・過去問題集のおすすめシリーズ

簿記試験のテキストと問題集

独学で簿記試験に向けて勉強を始めようという方は、どのテキストを使ったらいいか迷いますね。

わかり易くて、できるだけ短い期間で効率よく勉強できればこしたことはありません。

簿記の完全初心者が、3級と2級を独学で一発合格した経験から、おすすめのテキストと問題集、さらにその使い方を紹介します

ここまでの記事をまた読んでいない方は【簿記3級】独学一発合格のための勉強とやること全部まとめましたから。

簿記3級の独学用テキストは

結論から言うと、3級のテキストは、私が使ったのは少し難しかったです。

わかり易いと思って使っていましたが、あとで息子の使ったテキストを見せてもらったら、そちらのがわかりかったのでショックでした。

簿記3級テキストと問題集私の使った簿記3級テキストと問題集

さらにこのテキストはもう、2019年には使えません。

なぜなら、年度の切り替わりで出題範囲が変わっているから!、です。

どのテキストを使う場合にも、必ず最新版を買ってください。 

では、ここからはおすすめテキストの紹介です。

おすすめテキストその1 滝澤ななみ先生監修の「スッキリわかる」シリーズ

テキストのわかり易さでは、個人的には滝澤ななみ先生関連のテキストがおすすめです。

滝澤ななみ先生監修または執筆の簿記3級のテキストでは
「スッキリわかる」シリーズ
「簿記の教科書」シリーズがあります。
どちらもTAC出版から出ています。

スッキリわかる 日商簿記3級 第10版 [テキスト&問題集] は売上No.1をうたっていますから、簿記3級の受験生の多くはこれをつかっているということになります。

「スッキリわかる」シリーズ(テキスト)

葉っぱ
葉っぱ
テキストはスッキリ「わかる」、過去問題集はスッキリ「とける」だよ。似てるから間違えて買わないように気をつけよう!

おすすめテキストその2 滝澤ななみ先生執筆の「簿記の教科書」シリーズ

「簿記の教科書」シリーズは2級の勉強で使ったのですが、学校で授業を受けているかのような板書(黒板に先生が図解してくれるあれです)や詳しい解説に助けられました。

テキストの分厚さにはめげないよ、詳しく解説してほしいという人は「簿記の教科書」、お薦めです。
「簿記の教科書」シリーズ

おすすめテキストその3 よせだあつこ先生の「パブロフ簿記」シリーズ

もう一つのおすすめは、よせだあつこ先生の「パブロフ簿記」のシリーズです。

もしあなたが教科書だけでなくて動画もどんどん使って勉強したいなぁと考えるなら、
パブロフ簿記は、よせだ先生がYouTubeでテキストの練習問題を動画解説してくれているので、とっても便利です。

「パブロフ簿記」シリーズ

実は私は、よせだ先生の動画に助けられました。

3級では5問の問題が出されますが、その中の3問目あたりによく登場する「精算表」というジャンルの問題があります。

この精算表の問題、解き方がわからないと計算量が多くて大変苦戦するのですが、いったん解き方を覚えてしまえば満点が狙える、点稼ぎ問題になります。

超苦手だった精算表問題が、よせだ先生の動画を見たらなんと!そのジャンルでは満点を取れるようになったんですね!

だから私はパブロフ動画、よせだ先生のファンです。

3級の精算表だけでなくて、2級の工業簿記の学習でつまづいてくじけそうだったときも、よせだ先生の動画をネットでみつけて問題が解けるようになりました。

独学で難しいのは、どうやって解くか、解いていく過程がわからないところなんですね。

でも動画だと、何をポイントとして押さえて、どこでどういう計算をして、どこの欄に書くか、とてもよくわかります

つまづいたらパブロフ動画ですよ

動画のリンクを貼っておくので、よせだ先生の動画を見てからテキストを決めるのでもいいかもしれません。

おすすめ過去+予想問題集

過去+予想問題集は、「スッキリとける」シリーズを使いました。
「スッキリとける」シリーズ(問題集)

ちなみに1か月で受かった息子は、テキストも問題集も「スッキリ」シリーズでした。

見せてもらいましたが、とてもわかり易いテキストでした。試験前にのおさらいもしやすい構成です。

葉っぱ
葉っぱ
試験前に、猫のゴエモンの絵のついたピンクの網掛けPOINTに目を通すだけで、すっごく良いおさらいができるよ。!

おすすめテキストのまとめ

テキストについて、まとめるとこのようになります。

問題集は使うテキストに合わせるといいですね。

簿記3級受験のおすすめテキスト

わかり易さで選ぶなら    「スッキリわかる」シリーズ

詳しい解説が好きな人は   「簿記の教科書」シリーズ

動画も使って勉強するなら  「パブロフ簿記」シリーズ

必ず最新版を選んでください!

元のまとめ記事に戻る

フォローしていただけると嬉しいです。最新情報をお届けします。
ABOUT ME
葉っぱのしおり
はじめまして。葉っぱと申します。 SE/出産退職/専業主婦/非正規職員/IT企業勤務とたどってきたアラフィフ会社員です。 休日と寝る前には愛犬(わんこ)を撫でながら本を読み、そのまま寝落ちするのが最高の幸せでしたが、一念発起! 2019年5月からブログを開始しました。 今までの人生では読む・観る・聴くばかりでアウトプットを意識してこなかったので、 これからは自分の経験したことを表現して(ブログに書いて)いこうと思っています。 ブログでは、本と自然と生き方、旅行情報、愛犬、葉っぱ愛などを書いてます! その中に、誰かの役に立つことが一つでもあれば幸せです。 夫のうつ病と子育てを通して、人生感が変わりました。 すべての人に『ありがとう』と『微笑み』を届ける活動中! twitter @HappaShiori 企画参加中です→ よろしくお願いします。#仲間と作る本

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。