資格・ノウハウ

【簿記3級】独学一発合格!仕訳が得意になるアプリとWebサイト

簿記電卓

簿記3級試験を初めて勉強する人にとって、「仕訳」という初めての処理は簿記のどの問題を解くときもまず初めにやる作業。

仕訳を速く正確にできるようにしておくことは、合格できるかどうかに大きく影響します。

仕訳と聞いてピンとこない人にも、仕訳を得意になるにはすきま時間を有効につかってアプリがおすすめ。

また繰り返し練習するには、Webサイトの問題も有効活用しましょう。

仕訳を得意分野にして、簿記3級合格に大きく近づく方法を紹介します。

簿記3級試験のための事前準備や勉強方法などのここまでの記事をまた読んでいない方は【簿記3級】独学一発合格のための勉強とやること全部まとめましたから。

仕訳練習はこのアプリ

簿記では、どんな問題を解くにも、まず仕訳という処理が必要です。
仕訳が苦手だなと思う人は、テキスト勉強と並行して、アプリを活用しましょう。

隙間や通勤時間にアプリで仕訳補強

素早く正確に仕訳するために、隙間時間にアプリで勉強をしていました。

私が使ったアプリは、これ↓です。
簿記3級1000回解ける問題集
お試しで数問使うには無料。全問使うには2018年8月当時500円の課金が必要でした。

カテゴリわけされているので、テキストでの自分の進度に合わせて練習ができます

苦手問題出題、ランダム出題もできるので、試験が近づくと間違えポイントの補強も、試験練習もできます。

パブロフ簿記3級lite 日商簿記仕訳対策 2019年度版も人気があるようです。
無料のlite版、有料で「パブロフ流」解説付き120分実践問題6回が無料ダウンロードできる版があります。

Webサイトの仕訳練習問題でじっくり補強

独学を進める上で、大変お世話になった「簿記検定ナビ」の「日商簿記検定3級・仕訳問題対策」のページには、管理人さんが「簿記3級 重要仕訳TOP100」をまとめてくださってます。

絶対に解いておくべき仕訳(Aランク)が50問、できれば解いておくべき仕訳(Bランク)が50問、合計で100問という構成の問題は、
ネット上でも見られるし、pdfでもまとめてダウンロードできるので、とってもありがたいです。

これをダウンロードして、時間があるときにじっくり勉強すれば、もう仕訳問題は怖いものなし!
試験の第1問「仕訳問題」は満点が狙える点稼ぎ問題にできます。

仕訳が得意になるアプリとWebサイトのまとめ

すきま時間を活用しやすい仕訳アプリと、じっくり集中的に仕訳を勉強するのに役立つWebサイトをご紹介しました。

元のまとめ記事に戻る

フォローしていただけると嬉しいです。最新情報をお届けします。
ABOUT ME
葉っぱのしおり
IT関係のお仕事をしています。 最近は「葉っぱ」に魅せられています。 葉っぱの形と並び方、自然のデザインって本当にすごい。 休日や寝る前、愛犬(わんこ)を撫でながら本を読むことが好き。 また、そのまま寝落ちするのが最高の幸せです。 今までの人生では読む・観る・聴くばかりでアウトプットをしてきませんでしたが、最近では自分の経験したことを表現して、ブログやtwitterで発信しています。 その中に、誰かの役に立つことが一つでもあれば幸せです。