旅行・おでかけ

【横須賀美術館】インスタ映えするスポットがたくさん!どこで撮る?

天井の丸い窓

海に面した絶好のロケーションが人気の横須賀美術館。

キングオブプリンスのPVの撮影に使われたり、「恋人の聖地」に認定されたり。

美術館としてアートを楽しめるだけでなく、海の青と森の緑をバックに真っ白い現代建築が美しい、インスタ映えするスポットです。

写真撮影を目的に来ている人も多い横須賀美術館で、インスタ映えするスポットをまとめて紹介!

あなたも海と森とアートを撮りにお出かけしてみてはいかがでしょうか。

電車・バスでのお得なアクセス方法や、車でお出かけの場合の駐車場情報なども最後に載せています。

横須賀美術館への外で撮る

・美術館正面の広い芝生の広場

横須賀美術館

・鉄の谷 Valleys

鉄で出来た谷の様な彫刻。観音崎京急ホテルから美術館へ向かう時は少し異空間のこの谷を通ってみては。

・紫陽花シーズン赤と青の小路

赤と青の小路赤と青の小路

・紫陽花シーズン青の小路

色づき始めた青の小路色づき始めた青の小路
美術館の山側の小路のアジサイは青から紫へ美術館の山側の小路のアジサイは青から紫へ

・建屋裏の桜と芝生の広場

・美術館のホテル側のタブノキの森

 ツリーハウスを作りたくなるような見事なタブノキの森。

ツリーハウスを作れそうなタブノキツリーハウスを作れそうなタブノキ

横須賀美術館への中で撮る

美術館の中は、入館料を払わなくてもフリースペースには入れます。

企画展や常設展の観覧をすればもちろんですが、観覧目的でなくても、観音崎散策の途中に立ち寄ったり、レストランアクアマーレに来たら、是非素敵な美術館の建物内にも入ってみてください。

・エントランスホール

 企画展のさわりの部分の展示があります。
「せなけいこ展」の時は、エントランスホールには関連企画の「寄席」の展示。

「せなけいこ展」のエントランスホール「せなけいこ展」のエントランスホール

「サラ・ベルナールの世界展」では、サラ・ベルナールのポスターや、ベル・エポックの時代のフランスのポスターが壁を飾っています。

エントランスホールの展示「サラ・ベルナールの世界展」エントランスホールの展示

・らせん階段

 PV撮影でも使われた白いらせん階段が屋上まで続いています。

らせん階段ごしに見たホールらせん階段ごしに見たホール
屋上まで続くらせん階段屋上まで続くらせん階段

・中空の観客席

 
 エントランスホールのイベントを観覧できる白い観客席が中空に。

エントランスホールのイベント観覧席エントランスホールのイベント観覧席

・海が見える大きな丸窓

 インスタ映え抜群の丸い窓からは、青い海と空、そして行きかうたくさんの船。

・ガラス張りのエレベーター

 らせん階段と並んで配置されたエレベーターは総ガラス張りです。
 

・天井のたくさんの丸窓

 青空を水玉のように切り取るたくさんの丸窓は光のオブジェです。

天井の丸い窓天井の丸い窓

・レストラン越しの海が見える丸窓

 美術館から海側に面した総ガラス張りのレストランと海をまとめて眺められる丸窓。

丸く切り取られた青い空丸く切り取られた青い空

・たくさんの可愛い案内図

 真っ白い壁に描かれた案内図は思わず真似したくなる可愛さ。

図書室の案内図を真似してみた図書室の案内図を真似してみた
階段の案内図を真似してみた階段の案内図を真似してみた

・丸い窓の向こうの図書室

 図書室へ続く廊下は丸く切り取られその向こうに明るい図書室。

図書室に向かう廊下と丸い通路図書室に向かう廊下と丸い通路

・恋人の聖地は屋上階

プロポーズにピッタリのロマンティックな場所として「恋人の聖地」に認定されています。

美術館周辺の園地と森

横須賀美術館の周辺は山も森も海も自然いっぱい。

ほんの少し歩くだけで、いろんな表情を見せてくれます。

残念ながら9月の台風15号で倒木被害があったため、周辺の園路は立ち入り禁止が多くなっています。

2019年9月9日の台風15号の影響で、9月21日現在、美術館からうみの子とりでに通じる歩道が通行止めになっています。
公園内のその他の遊歩道については、パークセンターに問い合わせてみてください。
連絡先
電話 046-843-8316
営業時間
午前8時15分~午後5時15分

海を見渡せる高台の芝生広場 三軒家園地

美術館横の小路から階段を上ると、三軒家園地。
海を見渡せる芝生の広場です。
ベンチがあるのでゆったり船を眺めるには最高のスポット。

9/14現在 台風の影響で立ち入り禁止中でした。最新の情報を確認してください。

別世界に迷い込んだような広葉常緑樹とシダの森

美術館の裏手から山に向かって伸びる小路は「花の広場」や「うみの子とりで」へと登っていく道。
美術館から数十メートル入るだけで、タイムスリップしたかのような大きなシダの茂る広葉樹林の森の中。温暖な地域特有の植生は三浦半島以北の人には物珍しい光景です。

BGMは鳥の声!です。

9/14現在 台風の影響で立ち入り禁止中でした。最新の情報を確認してください。

横須賀美術館へのアクセス

横須賀美術館は県立観音崎公園の一画にあります。

電車・バスの公共交通機関と、車の場合の駐車場情報をご紹介します。

電車・バスの場合

アクセスは京急本線浦賀駅と、その手前の馬堀海岸駅が最寄り駅。
浦賀駅を使うと、バスの始発で送れずにバスがあるので便利です。

馬堀海岸駅を通るバスはJR横須賀駅など遠方からバスが来るので、道路が渋滞していると時刻表どおりに来ないときがあります。

こちらの記事で京急の場合、JRの場合についてそれぞれまとめています。

車の場合

横浜横須賀道路(高速道路)で横浜・東京方面でお越しの場合は、佐原ICを通り越して終点の馬堀海岸で、月当たりの海に面した道路を右折します。

あとは道なりに観音崎を目指して2kmほどで、横須賀美術館に到着します。

駐車場情報はこちらの記事をどうぞ。季節によっては数百メートル先の観音崎公園第1・第2駐車場は平日無料となります。

美術館駐車場は観覧者は1時間無料です。

横須賀美術館のインスタ映えスポットのまとめ

近代的な設計が海と森の自然に映える横須賀美術館の、おすすめの撮影スポットをまとめました。

ぜひ、一度足を運んでみてください。

きっと素敵な時間を過ごせます。

横須賀美術館・観音崎周辺の情報はこちらもどうぞ。

フォローしていただけると嬉しいです。最新情報をお届けします。
ABOUT ME
葉っぱのしおり
はじめまして。葉っぱと申します。 SE/出産退職/専業主婦/非正規職員/IT企業勤務とたどってきたアラフィフ会社員です。 休日と寝る前には愛犬(わんこ)を撫でながら本を読み、そのまま寝落ちするのが最高の幸せでしたが、一念発起! 2019年5月からブログを開始しました。 今までの人生では読む・観る・聴くばかりでアウトプットを意識してこなかったので、 これからは自分の経験したことを表現して(ブログに書いて)いこうと思っています。 ブログでは、本と自然と生き方、旅行情報、愛犬、葉っぱ愛などを書いてます! その中に、誰かの役に立つことが一つでもあれば幸せです。 夫のうつ病と子育てを通して、人生感が変わりました。 すべての人に『ありがとう』と『微笑み』を届ける活動中! twitter @HappaShiori 企画参加中です→ よろしくお願いします。#仲間と作る本

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。