旅行・おでかけ

横須賀美術館『せなけいこ展』全国4か所の最初に開催!

せなけいこ展開催中

横須賀美術館では2019年7月6日(土)から9月1日(日)まで
『ねないこだれだ』誕生50周年記念 せなけいこ展
が開催されました。

横須賀美術館開館以来の企画展の最高来館者数を記録した大盛況ぶりでした。

この「せなけいこ展」は、横須賀のあと、愛知県の刈谷市美術館、大阪の阪急うめだギャラリー、広島のひろしま美術館で順次巡回していきます。

全国の皆さん、どうぞお楽しみに!

せなけいこさんといえば、「ねないこだれだ」のおばけの絵、見たことがありますよね。

せなけいこ展開催中せなけいこ展開催中

1969年に 福音館書店 から発行された「ねないこだれだ」は、
50年もう半世紀の間、
読み継がれてきた赤ちゃん絵本です。

『ねないこだれだ』せなけいこ/絵 福音館書店 1969

この「ねないこだれだ」の誕生50周年を記念して行われる「せなけいこ展」。
この展覧会は全国4か所で開催される企画で、その最初の開催地が「横須賀美術館」です。

全国の開催予定

神奈川会場:横須賀美術館
2019年7月6日(土)~9月1日(日) 

愛知会場 :刈谷市美術館
2019年9月21日(土)~11月10日(日)

大阪会場 :阪急うめだギャラリー
2019年12月18日(水)~2020年1月6日(月)

広島会場 :ひろしま美術館
2020年8月8日(土)~9月22日(火・祝) 

  

「せなけいこ展」のみどころは約300点の原画!

この展示会では、
代表作「いやだいやだの絵本」シリーズの4作品、全ページの原画が公開されるほか、
絵本作家としてデビューする前のせなさんのお仕事の資料、そして
約300点の原画が楽しめる、見どころ満載の企画です。

『ねないこだれだ』誕生50周年記念 せなけいこ展

2019年7月6日(土)~9月1日(日) 
休館日:8月5日(月)

前売券・団体(20名以上)券
一般  800円 / 高大生・65歳以上 640円 / 中学生以下 無料

当日券
一般 1,000円 / 高大生・65歳以上 800円 / 中学生以下 無料

※前売券は7月5日まで販売。
美術館受付、横須賀芸術劇場チケットセンター(横須賀芸術劇場1階、横須賀中央駅モアーズシティ1階)で販売。
※高校生(市内在住または在学に限る)は無料
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と付添の方1名様は無料

「ねないこだれだ」のおばけの絵

わたしの子どもは、小さい頃おばけの絵をよくかいていましたが、
「ねないこだれだ」のおばけそっくりな絵でした。
せなさんの絵本の子どもへの影響力、すごいです。

息子が小さいころに鏡にろうそくでいたずら書きしたおばけの絵、
かわいかったので今でも消さないでとってあります。

『ねないこだれだ』福音館書店 せなけいこ/絵

横須賀美術館をお得に観覧する方法

この横須賀美術館を、一般の大人の方が、お得に観覧するための5つの方法をこちらの記事でご紹介しています。
あわせてごらんください。

観音崎自然博物館→観音崎灯台→横須賀美術館とのんびり歩くお散歩コースについては、こちらの記事に詳しく書いていますので、ぜひお出かけください。

横須賀美術館の紫陽花情報は以下の記事からもどうぞ!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。