ヨガ・瞑想

オルルOluluオンラインヨガ体験!マインドフルネスも瞑想も

管理人
管理人
ヨガ、マインドフルネス、瞑想のサービスを多数受けている管理人がOluluを体験してみました。

体験してわかったOluluの特徴、良い点、悪い点、レッスンの受け方、体験レポも全部まとめてご紹介します!

マインドフルネスヨガ、メディテーション(瞑想)のレッスンが毎日受け放題のオンラインヨガOlulu(オルル)。

「ヨガでしあわせな世界に、みんなが笑顔に」をコンセプトに、ココロとカラダを整えることにフォーカスしたオンラインヨガスタジオです。

Olulu(オルル)は、予約不要な上に、リーズナブルな定額受け放題なので、気軽にヨガやマインドフルネスや瞑想を始めたい方に向いています。

また実際に体験してわかったオルルの特徴は、ハートフル&シンプル&リーズナブルなオンラインヨガサービスだということ。

管理人
管理人
なんだかほんわかあったかい!
Oluluのレッスンの体験レポは記事の後半で!

オンラインヨガ、始めたいけどどれにしようかな?と迷っている方はぜひ参考にしてくださいね。

⇒ 先にOluluのサイトを見る方はこちらから

Oluluオルルの良いところは?

Goodポイント
オルルを体験してわかった良いところは、こちら!

レッスン予約は不要

受け放題なのに低価格

1レッスン40分で満足感

コミュニケーションタイムが充実

インストラクターの質が高い

ひとつずつ詳しく説明していきますね。

予約不要いつでも気軽に参加可能

オンラインヨガサービスで、不満点となりやすいのが予約が取れない、だったり、予約時間に縛られるということ。

時間を気にしながらのレッスン参加は、小さなお子さんがいたり、仕事がら先の予定が立てにくい生活スタイルの方には高いハードルになります。

その点、オルルは予約不要。

時間ができたタイミングでZoomにつなげば、いつでも途中参加、途中退室も可能なフレキシブルレッスンです。

空き時間に少しだけ瞑想したい、体を動かしたい!

赤ちゃんが寝たから、今なら参加できる!

そんな方にもぴったりでした。

オルルの料金は受け放題なのに低価格

オンラインヨガサービスで、まず気になるのは料金ですよね。

オルルは定額受け放題というサービスで、価格は1種類。月額5000円(税別)です。

ただし、無料体験から入ると1,000円OFFでこの先ずっと月額4,000円(税別)という低価格で続けられます。

月に200レッスン受け放題
4,000円÷200=20円/1レッスン

週に3回受けるとしたら
4,000円÷12回⁼333.3円/1レッスン

受け放題の他のオンラインヨガサービスでは

A社:9,980円(1日2レッスンまで)
B社:7,000円(制限なし)

これらの他社のオンラインヨガに比べると、ずっとリーズナブルではじめやすいということがわかります。

1レッスン40分、充実の満足感

他社のオンラインサービスのヨガや瞑想のレッスンは30分のところが多い印象。(ヨガインストラクター養成のコースは除く)

Oluluでは1レッスンは40分。その+10分の満足感は大きいです。

やっとカラダがほぐれてきたと思ったら終わってしまうというような物足りなさはありませんでした。

管理人
管理人
瞑想も、いろいろな瞑想の仕方を1レッスンの中で体験できました。

+10分のコミュニケーションタイム

レッスン後の10分間は、コミュニケーションタイムが確保されています。

チャットの質問や感想に先生が丁寧に答えてくれるとても楽しい時間です。

だから、レッスン中に気になったことを確かめたり、感想を伝えあったり、レッスンの満足度がここでわらにプラス20%は上がります。

余韻が楽しめるような時間。十分に満喫できたなぁと実感できました。

例えば、
「呼吸が深くできないのが悩み」というレッスン生には、先生が呼吸を深めるためのいろいろな方法を教えてくれました。

また、サンスクリット語のヨガポーズの名前などは一度聴いても覚えられないので、あのポーズの名前は?と質問すると、チャットの文字で書き込みもして正確に教えてくれる。

先生の人生観や、アーユルベーダのお話など、レッスンが深まる楽しいコミュニケーションの時間でした。

管理人
管理人
お話タイム、コミュニケーションタイムとか呼ばれています。

遠慮しないで、気軽に質問や感想を書き込んでみると楽しいですよ。

インストラクターの経歴やPVが観られる

Oluluのホームページのインストラクターのページには、先生のお写真が並んでいます。その写真をクリックしてみてください。

インストラクターの詳しい経歴が観られるだけでなく、多くの先生の場合、5分ほどのプロモーションビデオが観られます。

先生のレッスンに対しての思いや、実際のレッスン場面がみられるので、好みの先生が見つかるだけでなく、この先生のレッスンを受けてみたい!とモチベーションアップにもつながります。

Oluluオルルのいまひとつなところは?

NGサインを出す女性
Oluluの良い点をいろいろ上げてきましたが、悪い点はなかったでしょうか。

他のサービスも利用している管理人には、気になった点が2つありました。

1点目レッスンやインストラクターの選択肢が少ない

大規模オンラインヨガサービスでは1つの時間帯に複数のレッスンが開講されていて、レッスンを選ぶことができます。

またおおぜいのインストラクターがいる大規模サービスでは、よりどりみどり毎回違う先生のレッスンを受けてみることもできます。

その点オルルでは、他のほとんどのオンラインヨガサービスがそうであるように、1つの時間帯には1レッスン。

時間が空いたから受けたいなというとき、その時間帯に開講しているレッスンを受けることになります。

またインストラクターも22名。(2020年11月21日現在、当サイト調べ)

そのため、自由にレッスンやインストラクターを選びたいという方には不向きかもしれません。

つまり、同じ時間帯にいろいろな先生のレッスンを受けてみたい方には大規模オンラインヨガサービス向き。

同じ先生のレッスンを何度も受けて深めていくという体験をしたい方にはオルルが向いていそうです。

2点目見逃し配信や録画での受講ができない

最近のオンラインサービスでは、サービスによっては見逃し配信機能があり、受講したいのに受講できなかったレッスンをあとから受けることができるサービスもあります。

Oluluでは、まだ見逃し配信はないようなので、そのサービスが追加されるといいなと感じました。

管理人
管理人
見逃し配信や録画での受講は、管理人が受けている3つのサービス中2つで実現されています。

オルルOluluのレッスンの種類は?

ヨガでゆっくり呼吸
オルルでは、次のようなヨガ、マインドフルネス、瞑想が組み合わされたクラスが、月に200レッスンも開講されています。

ヨガ・フィットネスだけのサービス、マインドフルネス瞑想だけのサービスと個別に受けるのではなく、全部をひとつのサービスで学びたい方というには、オルルが向いていそうです。

マインドフルネス
『今、この瞬間』を大切に集中します。

瞑想(メディテーション)
瞑想でストレスをやわらげ集中力を高めます。

リラックス
ヨガと瞑想で体と心をリラックスさせます。

リフレッシュ
呼吸を意識し動くことで疲労回復や気分転換をします。

ストレッチ
ヨガで気持ちよくストレッチし、肩こりや腰痛の解消を。

ニドラー(眠りのヨガ)
ガイドに従い仰向けの姿勢で瞑想をするリラクゼーション。

陰ヨガ
呼吸に意識を向けじっくりと、心身の緊張を解きデトックス。

睡眠
ストレスや眠れない悩みの方に、睡眠効果が期待できるヨガ。

さまざまなレッスンがありますが、詳しいレッスンスケジュールを見たい方はこちらから。

⇒ レッスンスケジュールを見る

オルルOluluの無料トライアル申込方法と解約方法は?

Oluluの無料トライアルは申込は簡単です。
メールアドレスを入力し、次の画面でクレジットカード番号の登録が必要ですが、1週間以内に解約すれば料金は無料です。

解約方法もとても簡単です。
Oluluのホームページ>お問い合わせ>「⇒退会のお手続はこちらから」をクリックします。

解約1

メールアドレスを入力し、ロボットではありませんにチェック。

認証コードがメールに送られてきたら、画面で入力してください。

解約2

定額プランをキャンセルするを選べば解約は完了です。

Olulu体験レポ!ヨガもマインドフルネスもハートフル!

Oluluのオンラインレッスンで、ヨガやメディテーションを何レッスンか体験してみました。

どのレッスンもハートフルでアットホーム。なんだかくつろいだ気分になれるレッスンでした。

体験レポは、リンクをクリックすると気になるレッスンレポートに直接ジャンプもできます。

木曜22:00~のMiki先生の陰ヨガ

陰ヨガは、ひとつひとつのポーズをじっくり味わうヨガなので、寝る前にはぴったり。

10時30分くらいに突然思い立ってレッスンに参加。

Miki先生のレッスンの終わり際からの途中参加でした。

OluluではZoomにつなげばいつでも途中参加が可能なので嬉しいですね。

レッスン後のコミュニケーションタイム。

自由参加なので用事がある方は退席しても全然大丈夫です。

Oluluでは40分のレッスンの後、10分間のお話タイム(質問でもなんでも可)がしっかり確保されているので、尻切れトンボではありません。

気になったことも、感想も、しっかりその場でシェアしたり解決できるところがいいなぁと思いましたよ。

この時のコミュニケーションタイムでは、レッスン生からの「呼吸を深くできない」というお悩みが。

Miki先生は、呼吸を深くするためのいろいろなアプローチを教えてくださいました。

もちろん参加している他のレッスン生にもとても参考になりました。

Miki先生のアドバイスメモ

・まずは口から全部吐いてみましょう

・口を大きく開けてあくびのように吸う、吐くをやってみる

・あくびは腹式呼吸、ヨガは腹式と胸式。

・お腹を柔らかくするのも一つの方法。意識的にみぞおちの上を押して緩める。

・呼吸で内側から身体を広げたり縮めたりマッサージ。

・ポーズや体を動かすことも大事だが、呼吸と一緒に動くを大事に!

金曜朝8:00~のYoshimichi先生のメディテーション

Zoom画面に映った先生を見た瞬間思ったのは、Yoshimichi先生の風貌はまるでお坊さんみたいということ。

話しぶりは穏やかで、お子さんたちへの指導経験からも面白いお話も聞けます。

Yoshimichi先生の瞑想レッスンは、瞑想中にガイドをするのではなく、瞑想前に姿勢や瞑想方法の説明を詳しく行い、瞑想中は静かに先生も一緒に瞑想をするスタイル。

ガイドなどの声掛けがない分、自分の呼吸や心に集中できます。

管理人
管理人
Yoshimichi先生の瞑想の姿勢!お手本にしたい瞑想スタイルです。

瞑想時間は1分から3分と短めですが、様々なタイプの瞑想ができるので自分にぴったりの瞑想方法に出会えそうです。

例えば、今日の体験では次のようなさまざまな瞑想や呼吸法を学べました。

考えない瞑想

姿勢を整え、背骨を積み重ねるように座ります。胡坐でも割り膝でもいいとのこと。

胡坐の場合にも、ヨガのようにかかとをおへその前に揃えるスタイルでも、すねをクロスするのでもよいとのこと。

何も考えず呼吸に意識を向けます。

口から息を吸う呼吸法シータリー呼吸

舌をストローのようにして口から息を吸う呼吸法。

「聖なる呼吸」というドキュメンタリー映画でクリシュナマチャリア師の娘さんがやっているのを見たことがありましたが、教えていただいたのは初めてでした。

口から呼吸をすることで口の中を冷やし、暑い時期などには良いとのこと。今にはピッタリです。
確かに冷えるのを感じることができました。

ウジャイー呼吸

呼吸するときに寝息のようにのどで音を立てる呼吸法。呼吸により集中しやすくなります。

太陽礼拝

太陽礼拝の前半をゆっくり動きながら、体を動かします。

初めての人でもできるように、詳しくゆっくりと動いてくれるので、どちらかというと動きのあるヨガが苦手な私でもついていけました。

考える瞑想 

今日のテーマは「正直」。前回は「非暴力」だったとのこと。ヨガスートラの経典から題材をとっています。

管理人
管理人
「非暴力」とは他者に対してだけではない、自分に対する暴力、自分を否定的にみて痛めつける人が日本人には多い、という先生のお話が印象的でした。

自分を否定的にみるのはやめて、いたわりましょう。

金曜朝9:00~のYoshimichi先生のマインドフルネス

引き続き次のマインドフルネスのレッスンも体験してみました。

初めと終わりはマインドフルネス瞑想

呼吸に意識を向けて4つのステップで瞑想をします。

マインドフルネス瞑想の4ステップ

1.呼吸を観察 鼻から吸い鼻から吐く

2.雑念が湧く(ふつうは雑念が湧いてきます)

3.雑念が湧き意識がそれたことに気づく

4.集中をし意識を再び呼吸の観察に戻す

ヨガ瞑想で体の観察

ヨガの動きをしていても、動きに注意を向けるのではなく、マインドフルネスでは体の中の様子の観察をします。

さまざまなポーズをとりながら、身体の中の伸びや痛いところがないかなど、自分の身体を深く観察していきます。

太陽礼拝の動きも、動きそのものよりも体の中の様子を確認。

初めての「歩く瞑想」

部屋の中は狭いので歩けるのかなと思いましたが、狭くても大丈夫でした。

右足のかかとが着く ⇒ つま先が着く ⇒ 重心がのる ⇒左足が離れる 
⇒左足のかかとが着く ⇒ つま先が着く ⇒ 重心がのる ⇒右足が離れる
足の動きを声に出して確認しながら歩きます。

慣れてきたら声には出さず、意識するだけでいいそうですよ。

Oluluオルルのオンラインヨガ体験のまとめ

瞑想する女性
Oluluのオンラインヨガの良いところはカラダだけでもココロだけでもなく、バランスよく両方を整えることができるように、ヨガとメディテーションが組み合わされているところでした。

そしてレッスンの後のコミュニケーションタイムが、ほっこりした気分にしてくれる、1レッスンごとにとても満足感、充実感を感じられるサービスでした。

Oluluには派手さはありませんが、管理人がOluluにキャッチコピーをつけるとしたら、ハートフルでシンプルでリーズナブルなオンラインヨガサービス。そういう感想です。

これからヨガや瞑想、マインドフルネスのオンラインサービスを始める方は、まずはOluluの無料体験をおすすめします。

オルルでは1週間無料トライアルができますので、ぜひ試してみて下さいね。

オルルのトライアル申込はこちらから

⇒ Oluluの無料体験を見てみる

オンラインヨガ
オンラインヨガのライブレッスン3つを比較!選び方のコツは?トライアルはできる?ヨガのライブレッスンおすすめ3つを比較して、ポイントごとに選ぶコツをまとめました。どう選んだらいいか、迷ったらこちらをチェック!無料体験やお得なトライアルについても詳しく紹介します。オンラインヨガは気軽に始められて、とても便利!オンラインヨガOlulu,オンラインフィットネスSOELU,アンダーザライト「ヨガ放題」をご紹介しています。...


にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
↑ブログランキングに参加中です
 応援してくださると嬉しいです
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。