プレバトタイトル戦

プレバト俳句春光戦2023俳句の予選B・Cブロックの結果は?

入学おめでとう

春がやってきました! 

プレバト俳句春光戦の決勝進出者が出揃いました。

2023年3月16日は春光戦2023の予選BブロックとCブロック、2つの予選が行われるという大盤振る舞い。

素敵すぎます!

春の俳句タイトル戦「春光戦」2023の予選は、A、B、Cの3ブロックに分かれて開催されています。

各ブロックの1位通過者と全ブロックの中から選ばれた上位3名の、計6名が決勝に進出できるルール。

プレバトファンのみなさまへ

各俳句の「いいね!」のクリック数が()内に表示されるようにしています。

こういうボタンです。このボタンは練習用!
いいね!(1335)

「いいね!」で作者さんの応援をお願いします。

プレバト俳句2023年の春光戦の決勝シード権を持っているのは?

半年前の秋の俳句タイトル戦、金秋戦でシード権が得られたのはたった2人、1位、2位の2人だけ。

決勝進出を決めているのは?

こちらの永世名人4名!

永世名人 FUJIWARA藤本敏史さん

永世名人 フルポン村上健志さん!

永世名人 千原ジュニアさん

永世名人梅沢富美男さんも!

プレバト俳句タイトル戦2023年の春光戦予選、俳句のお題は?

春と秋のタイトル戦は、名人・特待生だけ出場するため、夏井先生からは毎回、とても難しいお題が出されます。

今回の春光戦のお題は春の生活が変わるイベントが題材です。

Aブロックは「卒業」
Bブロックは「引っ越し」
Cブロックは「入学」

というお題です。

まずは、Bブロックから見ていきましょう。

プレバト俳句のタイトル戦春光戦2023予選Bブロックの出場者は?

決勝進出ができる1位を競うBブロックの出場者のみなさんを紹介します。

名人が3名、特待生5級ながら実力派が2人という、

かなり接戦が予想されるBブロック!

名人8段 Kis-My-Ft2 千賀健永さん

名人7段 中田喜子さん

名人4級 皆藤愛子さん

特待生5級 本上まなみさん
冬麗戦一般枠から第2位になった本上さん。

特待生5級 的場浩司さん
俳句が歳時記に掲載されたミスター歳時記の的場さん。

プレバト俳句春光戦2023俳句のタイトル戦、予選Bブロックの結果は?

それでは、さっそく浜田さんの発表順に、順位と俳句をみていきましょう。

まず最初は第2位から!

木の芽冷え 青いジャバラで家具包む

20230316
春光戦予選Bブロック 第2位 

Kis-My-Ft2 千賀健永さん

木の芽冷え 青いジャバラで家具包む
このめびえ あおいじゃばらで かぐつつむ

添削後:
木の芽冷え 青いジャバラで包む家具
いいね!(1)

「木の芽冷え」が季語。

引っ越しの時に使う青いかけるもの。もともと住んでた家との別れの寂しさを詠んだ句、と千賀さん。

夏井先生は、木の芽晴れという季語もあるが、寂しさ不安に軸足を置くのは作者の意図通り。
冷えとも響き合う、と解説。

包んだ家具を、冷えがもう一つ包む句になる添削をされました。

校舎裏 抱きし犬の目 春の月

20230316
春光戦予選Bブロック 第5位 

的場浩司さん

校舎裏 抱きし犬の目 春の月
こうしゃうら だきしいぬのめ はるのつき

添削後:
抱く犬の目よ 春月の校舎裏

いいね!(1)

小学生のとき、拾ってきた犬を返してこいといわれ学校の校舎裏にいたのを詠んだ句。

プチ家出に発想を飛ばした句。カメラワークで損をしたと夏井先生の解説。

カメラワークをシンプルに、春の月の校舎裏に子と犬がいる句に添削されました。

新しき庭 あたらしき泥の春

20230316
春光戦予選Bブロック 第3位 
本上まなみさん

新しき庭 あたらしき泥の春
あたらしきにわ あたらしきどろのはる

添削後:
新しき庭 赴任地は泥の春
     脱サラの泥の春

いいね!(2)

引っ越してきた新しい家の庭を見ていたら、春の日差しに照らされて地面がぬくもっている。

これからいろいろなものが芽吹いていくのだな、というワクワクの気持ちを込めた、と本上さん。

夏井先生は、最初は漢字、まんなかはひらがなでリフレインし、春の泥ではなく泥の春として季節に軸足を移すのも良くできている。

順位をつける点から、中七で作者の状況をもう少し入れられる。

泥の春というものが新しいものだとわかるので、具体性を入れて添削されました。

春泥を引越し女房 おお跨ぎ

20230316
春光戦予選Bブロック 第4位 
中田喜子さん

春泥を引越し女房 おお跨ぎ
しゅんでいをひっこしにょうぼう おおまたぎ

添削後:
引越し女房 春泥をおお跨ぎ
引越し女房ほら春泥をおお跨ぎ

いいね!(2)

荷物を持ち寄ってきてお嫁にくる奥さんを引越し女房という。

庶民的でおかしみもあって、やろうとしていることはとてもいいと夏井先生。

春泥とおお跨ぎを離してしまったのが残念、と語順を変えて添削されました。

春日向 カーテンの到着は明日

20230316
春光戦予選Bブロック 第1位 
皆藤愛子さん

春日向 カーテンの到着は明日
はるひなた かーてんのとうちゃくはあす

添削なし 

いいね!(4)

よくやってしまう失敗だと皆藤さん。

新居にカーテンが間に合わなくて、でもその時だけの風景が見られるからいいかな、という句だそうです。

引越しという言葉をつかわないで、中七下五で引越しあるあると思わせる。
春日向という季語もわかる。

カーテンが来た時の光や風も想像させる、皆藤さんらしい句が戻ってきたと夏井先生の大絶賛でした。

Bブロックの第1位は、皆藤愛子さんでした!

皆藤さん、おめでとうございます。

つぎは、Cブロックを見ていきましょう。
(1日に2つの予選を見られるなんて、
プレバト俳句ファンにとって嬉しい日ですね!

プレバト俳句のタイトル戦春光戦2023予選Cブロックの出場者は?

決勝進出ができる1位を競うCブロックの出場者のみなさんを紹介します。

Cブロックは名人1人に特待生が4人というブロックです。

名人からはこちら。
名人6段 立川志らくさん
昨年の春光戦優勝者です。

そして特待生のみなさんはこちらです。

特待生2級 馬場典子さん
志らくさんの自爆を願うという馬場さんです。

特待生4級 森迫永依さん
俳句の申し子、といわれる森迫さん!

特待生5級 勝村政信さん
辛い時代を超えてハレの場に登場、勝村さんです。

特待生5級 こがけんさん
失うものはなにもない!と清々しいこがけんさん。

フレッシュな特待生が3名のそろったCブロック。

志らくさんが実力どおりコマを進められるかが見どころです。

プレバト俳句春光戦2023俳句のタイトル戦、予選Cブロックの結果は?

それでは、さっそく浜田さんの発表順に、順位と俳句をみていきましょう。

2位からの発表です。

新歓を断る理由 春眠し

20230316
春光戦予選Cブロック 第2位 
森迫永依さん

新歓を断る理由 春眠し
しんかんをことわるりゆう はるねむし

添削なし 

いいね!(3)

入学式の後は先輩から新入生歓迎会に誘われる。

人見知りで行きたくなくて、天気を理由にしてしまったという森迫さん。

夏井先生は、テーマの入学から新歓という言葉を引っ張り出している。

新歓というだけで大学入学とわかる。

断りたい理由が季語によっては理由を説明してしまう季語もある。

「春眠し」は理由になっているようで、なっていない。
それによって説明臭がすっと消えている。

それが分かっているのが面憎いと夏井先生、大絶賛でした。

一年生 さいしょのともだち だん子虫

20230316
春光戦予選Cブロック 第4位 
馬場典子さん

一年生 さいしょのともだち だん子虫
いちねんせい さいしょのともだち だんごむし

添削後:
入学の朝 ともだちはだん子虫
入学三日目 ともだちはだん子虫

いいね!(1)

小学校の時の入学の時の記憶が、花壇にしゃがんでだんご虫をずっとみていた記憶を詠んだという馬場さん。

俳句としては書こうとしていることはかけていると夏井先生。

ただ、だんご虫が友達という句は割とある。

また、「さいしょの」が少し説明くさくなっていると夏井先生。

具体的にするとオリジナリティー、リアリティーが少しのってくる、と添削されました。

弟子入りの日 墨色の八重桜よ

20230316
春光戦予選Cブロック 第3位 
立川志らくさん

弟子入りの日 墨色の八重桜よ
でしいりのひ すみいろのやえざくらよ

添削後:
弟子入りの日よ 墨色の八重桜

いいね!(2)

弟子入りする人は心がとっても晴れやか、八重桜が応援してくれている。

でも不安があるから、町の色が見えていなかったという志らくさん。

テーマから弟子入りのその日にもってきたか、と夏井先生。

不安な気持ちが墨色、とここにきている。

着地を八重桜にして、五七五に寄せてくると季語が主役として最後に残す、もったいなかったと添削されました。

入学や 書いては消して わが名前

20230316
春光戦予選Cブロック 第5位 
こがけんさん

入学や 書いては消して わが名前
にゅうがくや かいてはけして わがなまえ

添削後:
一年生 おなまえ書いて消して書く

いいね!(1)

小学一年生のときにやることは、プリントに名前を書くだけ。

それまでの実力が試されるようで、書いては消してと詠んだ句だそうです。

季語の入学を使うときに、基本的な考え方は、小中高大学のどれかが分かるように、が基本。

年齢がある程度わかるように添削されました。

亡き妻と入学前夜のハイボール

20230316
春光戦予選Cブロック 第1位 
勝村政信さん

亡き妻と 入学前夜のハイボール
なきつまと にゅうがくぜんやのはいぼーる

添削なし

いいね!(8)

奥さまを病気で亡くされた後輩の話。お子さんが入学する日の前の日に、遺影を前にハイボールを飲んだという句。

読んだ瞬間に、一つの物語が立ち上がってくる、と夏井先生。

入学前夜ということばだけで良く持ってきた。

入学は年齢が分かるように書くべきといったが、この句はどの年齢でも浮かんでくる。

奥行き、幅がすっかりとかけている、と夏井先生が、あなただったかと顎が外れそうだったそうです。

プレバト俳句春光戦予選B・Cブロックのまとめ

春光戦決勝進出を決めたのはB,Cブロック1位のこのお二方。

決勝進出決定B1位 皆藤愛子さん

決勝進出決定C1位 勝村政信さん

そして、敗者復活枠は、こちらのお三方!

C2位 森迫永依さん

A2位 Kis-My-Ft2 横尾渉さん

C3位 立川志らくさん

プレバト俳句春光戦決勝進出者は、この方々!

永世名人 FUJIWARA藤本敏史さん

永世名人 フルポン村上健志さん

永世名人 千原ジュニアさん

永世名人 梅沢富美男さんも

A1位 春風亭昇吉さん

B1位 皆藤愛子さん

C1位 勝村政信さん

C2位 森迫永依さん

A2位 Kis-My-Ft2 横尾渉さん

C3位 立川志らくさん

番組開始後の更新をお楽しみに!

ご覧いただきどうもありがとうございました。

卒業
プレバト俳句春光戦2023俳句の予選Aブロックの結果は?夏井先生も感動したこの句!プレバト俳句春光戦予選Aを1位通過したのは、志らくさんを前座にしてしまうというあの方!卒業の胸の内を詠んで夏井先生を感動させた句とは?...
ファッションの秋
プレバト俳句金秋戦2022俳句の予選Aブロックの結果は?プレバト俳句金秋戦2022予選Aブロックを1位通過したのは、やはりあの方!お題「ファッションの秋」からマネキンの坐骨をデニムを入れるという視点はさすが!ついに本領発揮したあの特待生も、夏井先生に理屈のこね方を褒められる?超高レベルの予選Aブロックの結果は?...
アリクイ
プレバト俳句金秋戦2022俳句の予選Bブロックの結果は?プレバト俳句金秋戦2022予選Bブロックを1位通過したのは?タイトル戦にとても強いあの方!春に続いて決勝で上位入賞か!?「行楽の秋」というお題から、動物園のアリクイの散歩へと発想を飛ばします。...
夜桜花万朶
プレバト春光戦決勝はハプニング続出!志らくさんはついに初優勝!2022年3月31日の春光戦決勝戦のお題は「ハプニング」さまざまなハプニング映像から詠まれた句10句のうち、見事に優勝に輝いたのは立川志らくさんの句。絵画のような作品と夏井先生の大絶賛!永世名人、名人上位のみなさんが下位に沈む大ハプニングも!...
積み木の階段
【プレバト俳句の段位表】名人・特待生の最新の段位はこちら!プレバト!!俳句の査定ランキング。名人のみなさんは今、何段?特待生は、いま何級?永世名人の句集完成まであと何句?永世名人を筆頭に、名人のみなさんや、名人昇格をねらう特待生のみなさん。毎週、頑張っています!毎週の放送後に段位表を更新していきます。 ...

名人・特待生の俳句一覧はこちらです


↑ブログランキングに参加中です
 応援していただけたら嬉しいです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。