ブログ運営

PCをトリプルディスプレイにする3つの接続方法を実例で紹介

3ディスプレイができました

この記事では、自宅のノートPCに外付けディスプレイを増設してトリプルディスプレイにし、快適に在宅勤務する接続・設定方法を、3つご紹介します。

ノートPCによって、単純に2つ外付けディスプレイがつけられる場合と、アダプタが2つ必要な場合と、1つしか外付けが認識されない時にダミーPCを使う方法の3つのケースをご紹介します。

マルチディスプレイやトリプルディスプレイにするのは簡単なのに、その効果は絶大で、仕事がしやすいことはこの上ありません!

さらに2画面、3画面にする効果は、ノートPCの画面をサブに使うことで、姿勢が改善され首コリ、肩凝りも防げるという、体に優しい効果もあるのです。

ぜひ、やってみてくださいね。

方法その1:ノートPCに HDMI、VGAケーブルで2つのディスプレイを接続する方法

まずはマルチディスプレイの場合の設定

在宅勤務になって以来、自宅のノートPCに外付けディスプレイを接続して、マルチディスプレイにして使用していました。

dellノートPC2ディスプレイdellノートPCで2ディスプレイ
マルチディスプレイのおすすめの使い方マルチディスプレイの場合のおすすめの使い方

ディスプレイ台を使用して、目線をノートPCの上に配置したディスプレイを中心に作業すると、座った姿勢からの目線が人間工学的にとても自然なものになるそうです。
そのため、1日中仕事をしていても、肩凝りや首コリが起こりにくく、とても快適に仕事ができます。

最近では、業務の都合上、複数のファイルやツールを同時に参照する必要があったため、さらに横にもう1つディスプレイを追加して3画面、トリプルディスプレイにして使っていました。(方法1)

使用していたDELLノートPC Inspiron

DELLのノートPC DELL Inspiron 14 5000 Seriesは、豊富なインタフェースがそろっていて、デバイスがまるでつなぎ放題、とても便利なPCでした。

HDMIインタフェース ×1
USBインタフェース  ×3
USB-Cインタフェース ×1

デル株式会社

マルチディスプレイ、トリプルディスプレイにするために必要な備品

DELLのノートPCを3ディスプレイにするには、HDMIでそのままつなぐ方法と、VGAケーブルのディスプレイをUSBに変換してつなぐ方法があります。

私が使用した備品は次のとおりです。

・外付けディスプレイ(HDMI)
・外付けディスプレイ(VGA)
・VGA-USB変換アダプタ

外付けディスプレイは、自宅に古いPCなどのディスプレイが余っていればそれが使えます。

ディスプレイがない場合は購入になりますが、1万円前後で購入できます。

費用はかかりますが、マルチディスプレイ、トリプルディスプレイは作業効率の良さ、体への負担の減り方を考えると、十分なメリットがあります。
もし、HDMIのディスプレイを2つ使う場合は、VGA-USB変換アダプタの代わりにHDMI-USB変換アダプタが必要です。

私が実際に購入したVGA-USB変換アダプタはこちらです。

VGA-USB変換アダプタ I-O DATAのアダプタ

自宅での在宅勤務用に最初に購入したアダプタは、実績のある、会社で使用している備品と同じ製品、型番にしたため比較的高額でした。

VGA-USB変換アダプタ 廉価版のアダプタ

さらに、実家での在宅勤務用に実家に配備した外付けディスプレイ用に、もう一つVGA-USB変換アダプタを購入しました。
この製品は安価ですが、DELLノートPCとは十分使用できています。

マルチディスプレイ、トリプルディスプレイの接続方法

DELLのノートPC Inspiron(Windows10搭載)では、次の手順でディスプレイをケーブルで接続し、PCのディスプレイ設定をするだけで使用することができました。

ディスプレイのケーブルをしっかり接続。
ディスプレイの電源を入れる。
ノートPCの画面で、マウスの右メニューから「ディスプレイ設定」を選択。
「識別」をクリックし、ディスプレイの後、好みの配置に並び替え。
「適用」をクリック。

これだけでマルチディスプレイも、トリプルディスプレイも使えるようになります。

画面で見ると次のようになります。

ディスプレイ設定メニューマウス右メニューから「ディスプレイ設定」を選択
識別を選択「識別」をクリックする
ディスプレイに識別番号が表示されるディスプレイに識別番号が表示される
ディスプレイの配置を変更ディスプレイの配置を変更
3画面めを追加する場合3画面めを追加する場合

方法その2:アダプタを2段階かませて3ディスプレイを実現する方法

Lenovo YOGALENOVO YOGAを購入しました

新しいノートPCを購入しました。

今度のノートPCは、Lenovo YOGA 760 14inch

LENOVO YOGA 760について

今度のLENOVO YOGAの、インタフェースは次のようになっています。

USBインタフェース  ×1
USB-Cインタフェース ×2

このノートPCに、HDMIとVGAケーブルの外付けディスプレイを接続するには、変換ケーブルが必要です。

このノートPCでも今まで同様、外付けディスプレイを2台接続して、トリプルディスプレイにするつもりでしたが、安価版のアダプタでは外付けディスプレイが認識されなかったのです。

display構成マルチディスプレイの構成

そこで、今までとは違う方法で3ディスプレイを実現したので、その方法をご紹介します。

まず、Lenovo YOGAでは、VGAのディスプレイが安価版変換アダプタでは認識されなかったため、LENOVO専用のLenovo USB-C 3in1ハブを購入しました。

LENOVO USB-C 3in1LENOVO USB-C 3in1

Lenovo USB-C 3in1ハブを使って接続すると、VGAケーブルで接続したディスプレイが認識されました。

しかしLenovo USB-C 3in1ハブからHDMIディスプレイとVGAディスプレイを接続すると両方ともディスプレイ2として認識され、同じ内容が表示されてしまいます。

そこで、3つ目のディスプレイ用に、I-O DATAの変換アダプタも使用して、次のように接続しました。

廉価版アダプタでは認識されなかったディスプレイが、I-O DATAの変換アダプタでは正常に認識され、接続できました。

3displayを2つの変換アダプタで実現3displayを2つの変換アダプタで実現

この場合、左の図のように、Lenovo USB-C 3in1ハブにI-O DATAの変換アダプタをつなげても、LENOVO YOGAに直接、I-O DATAの変換アダプタをつなげてもOKですが、インタフェースの節約のためには左の方が望ましいでしょう。

現在の私のPCの構成はこの左の図のようにしています。

方法その3:ワイヤレスディスプレイを使用して3ディスプレイを実現する方法

I-O DATAの変換アダプタはOKで、廉価版の変換アダプタではNGだったように、アダプタとPCには相性があります。

そこで、3つ目のディスプレイを接続するための別の方法も調べたところ、Windows10のオプション機能、ワイヤレスディスプレイを使用する方法が使えることがわかりましたので、その方法でトリプルディスプレイを実現しました。

ダミーのPCを1台使ってそのディスプレイをワイヤレスディスプレイとして接続する方法です。

3ディスプレイの構成ワイヤレスディスプレイを使った3ディスプレイの構成

miracastを使ったワイヤレスディスプレイの設定方法

設定方法は次のとおりです。

1.ノートPC側で外付けディスプレイ1台を設定しておく。
(1)その1に説明した手順で、あらかじめノートPCと外付けディスプレイを接続する。
(2)マルチディスプレイの設定方法で、「デスクトップをこのディスプレイに拡張する」を選択し、ディスプレイ1,2として認識させておく。
     (ここで拡張モードで設定しておかないと3台目を接続したとき、1,2が複製モードになってしまいます。)

2.別のPCを1台用意し、そのPC上でmiracastの設定をする。
(1)Windows10のオプション機能のため次の方法で追加インストールをする。
・スタートメニューの 設定から、「アプリ」を選択。
・「アプリと機能」から「オプション機能」を選択。
・「ワイヤレスディスプレイ」がインストールされているか検索。
・インストールされいなければ、「機能の追加」を選択。
・「ワイヤレスディスプレイ」を選択してインストール。
(2)スタートメニューから、「接続」を選択し、ワイヤレスディスプレイの接続許可をする。

3.ノートPCからワイヤレスディスプレイを接続する。
(1)ノートPCの通知メニューを開き「接続」をクリック。
(2)ノートPCのディスプレイ設定メニューを選ぶ。
(3)ノートPCの「ディスプレイ設定」から、「ワイヤレスディスプレイを接続」を選択。
(4)接続許可があるワイヤレスディスプレイの一覧が表示されるので、対象のPCを選択。
(5)ディスプレイの配置を整える。
(6)デスクトップを1,2,3のディスプレイに拡張する。

以上を、画面を使って説明します。

1.ノートPC側で外付けディスプレイ1台を設定しておく。

(1)その1に説明した手順で、あらかじめノートPCと外付けディスプレイを接続する。

(2)マルチディスプレイの設定方法で、「デスクトップをこのディスプレイに拡張する」を選択し、ディスプレイ1,2として認識させておく。
   (ここで拡張モードで設定しておかないと3台目を接続したとき、1,2が複製モードになってしまいます。)

ディスプレイに識別番号が表示されるノートパソコンと外付けディスプレイを接続する
ディスプレイの配置を変更ディスプレイの配置を変更

2.別のPCを1台用意し、そのPC上でmiracastの設定をする。

(1)Windows10のオプション機能のため次の方法で追加インストールをする。
・スタートメニューの 設定から、「アプリ」を選択。

ワイヤレスディスプレイの設定をするスタートメニューから「設定」を選ぶ

・「アプリと機能」から「オプション機能」を選択。

設定から「アプリ」を選ぶ設定から「アプリ」を選択

・「ワイヤレスディスプレイ」がインストールされているか検索。

アプリと機能から「オプション機能」を選択アプリと機能から「オプション機能」を選択

・インストールされていなければ、「機能の追加」を選択。
・「ワイヤレスディスプレイ」を選択してインストール。

ワイヤレスディスプレイを検索ワイヤレスディスプレイを検索

(2)スタートメニューから、「接続」を選択し、ワイヤレスディスプレイの接続許可をする。

スタートメニューの中の「接続」を選択スタートメニューの中の「接続」を選択
ワイヤレス接続する準備完了ワイヤレス接続する準備完了

3.ノートPCからワイヤレスディスプレイを接続する。

(1)ノートPCの通知メニューを開き「接続」をクリック。

ワイヤレスディスプレイの接続設定ノートPCでの接続設定

(2)ノートPCのディスプレイ設定メニューを選ぶ。

ディスプレイ設定メニューマウス右メニューから「ディスプレイ設定」を選択

(3)ノートPCの「ディスプレイ設定」から、「ワイヤレスディスプレイを接続」を選択。

ワイヤレスディスプレイに接続ワイヤレスディスプレイに接続

(4)接続許可があるワイヤレスディスプレイの一覧が表示されるので、対象のPCを選択。

ディスプレイ一覧から選択するディスプレイ一覧から選択する

(5)ディスプレイの配置を整える。

3つ目のディスプレイがつながりました3つ目のディスプレイがつながりました

(6)デスクトップを1,2,3のディスプレイに拡張する。
デスクトップの表示方法、デスクトップを3枚のディスプレイに拡張します。

デスクトップの表示方法を拡張するデスクトップの表示方法を拡張する

LENOVO YOGAでは、F7キーにマルチディスプレイの映し方が割り当てられているため、「拡張」を選択します。

LENOVO YOGAのF7からの設定LENOVO YOGAのF7キーからの設定

これで無事にトリプルディスプレイ接続ができました。
3ディスプレイができました

ノートPCを3ディスプレイに拡張して使うための設定方法のまとめ

ノートPCに外付けディスプレイ2台を接続して、トリプルディスプレイにして使用するための設定方法を3つご紹介してきました。

ただ外付けディスプレイを接するだけで認識させる方法と、ワイヤレスディスプレイとして他のPCのディスプレイを使用する方法をご紹介しました。

ご自分のPCが、どの方法で接続できるかを確認しながら設定してみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

Lenovo YOGA
Lenovo YOGA 760を使い始める初期設定の記録Lenovo YOGA 760 14inchノートPCを購入しました。使用するまでのセットアップ方法の記録を残しておきます。あとは3ディスプレイの設定を残すのみ。これがまだ難航中。2ディスプレイまでは設定できました。...

デル株式会社

↑ブログランキングに参加中です
 応援していただけたら嬉しいです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。