観音崎(横須賀)

横須賀観音崎は家族連れに絶好の遊び場!BBQも海水浴も磯遊びも

観音崎の南側のたたら浜

東京・横浜の近場の海でのんびり、磯遊びや海水浴、BBQをしたいなら、観音崎がおすすめ!

東京から高速で1時間、電車で京急でも1時間ほどで行ける気軽なリゾートが、横須賀の観音崎です。

観音崎は混んでいる湘南と比べると、人も少なめ、波もおだやか、家族連れには絶好の遊び場です。

岬全体が県立観音崎公園に指定されている広いエリアになります。

観音崎に行くなら、ぜひチェックしてほしい、バーベキューエリアと海水浴のできる浜、たたら浜、サップもできる大橋下の浜もご紹介します。

※観音崎やたたら浜は海水浴場として指定されていないのでには監視員はいません。ご注意ください。

葉っぱ
葉っぱ
夏だけでなく、春から秋まで楽しめますよ!

「たたら浜」は観音崎の南側にある、横須賀一きれいな浜

観音崎公園駐車場マップ観音崎公園駐車場マップ

たたら浜は、横須賀出身の上地雄輔さん曰く、「横須賀で一番きれいな浜」

その言葉どおり、白い砂浜がきれいな弧を描き、その向こうには白いお城ならぬ観音崎自然博物館。

こんな光景が広がっています。

観音崎の南側のたたら浜夏の終わりの観音崎の南側のたたら浜

 

夏場は砂浜で遊んだり海水浴をしたりする人が多い、たたら浜。

東京湾の外側に面しているので房総半島の鋸山や館山方面が望めます。

5月、6月には潮が引けば磯遊びもできるたたら浜。大人も子どもも楽しそう。

磯遊び5月6月は潮の引いた岩場で磯遊び

 

観音崎第6駐車場から道路を渡ったところがもう、たたら浜なので、小さなお子様連れでも楽々行けるところがいいですね。

SUP(サップ)を楽しめる観音崎大橋下の浜

たたら浜の隣には観音崎大橋という海を渡る橋があります。その橋を渡った先にある地元では「大橋下」と通称で呼ばれる小さな浜。

ここは鏡のように波が穏やか

 

観音崎大橋の浜は鏡のような穏やかさ観音崎大橋の浜は鏡のような穏やかさ

 

最近では、SUPサップ(スタンドアップパドル)を楽しむ人も見かけるようになりました。
上の写真でもサップをやっている方が数人いるのですが、遠すぎて見えません。ごめんなさい。

サップはこちらのイメージ画像でご紹介。

Stand Up Paddleboard(スタンドアップパドルボード)Stand Up Paddleboard(スタンドアップパドルボード) pasja1000によるPixabayからの画像

 

観音崎海水浴場は観音崎の北側にあるバスロータリー横の浜

観音崎の岬の北側には、横須賀美術館や観音崎京急ホテル、観音崎灯台があります。

それらから近い、京急バスの終点「観音崎」のバスロータリーには、夢・Dream 食堂があります。

バスロータリーの食堂バスロータリーの夢・Dream 食堂

 

最近ではバイクのツーリングだけでなく、サイクリストも多く訪れています。

サイクリストも多いサイクリストも多い観音崎

 

観音崎で正式にバーベキューが許可されている場所が、バーベキューエリアです。
水道も隣接していて、お料理にも片づけにもとても便利。

バーベキューエリアに行くなら、観音崎第1駐車場が一番近く。

バーベキューエリア海水浴場の隣のバーベキューエリア

バスロータリー横にある観音崎第1駐車場から、バーベキューエリアと海水浴場は隣り合っているので、荷物の多いバーべキューやテント持参の海水浴でもとっても便利。

バーベキューエリア海水浴場の隣のバーベキューエリア

 

バーベキューエリアの目の前の砂浜が海水浴場です。

観音崎の海水浴場観音崎の海水浴場

観音崎での海遊びのまとめ

海水浴、磯遊び、バーベキューなど、観音崎公園で遊ぶには、遊び場に合わせて駐車場を選ばないと東西2km、南北1kmもある広いエリアなので、どこで遊ぶか決めてから駐車場を選んでくださいね。

車で行かれる場合の詳しい駐車場選びの詳しい情報や、観音崎公園のアスレチック、横須賀美術館、観音崎灯台などの詳細は、こちらからもどうぞ。

フォローしていただけると嬉しいです。最新情報をお届けします。
ABOUT ME
葉っぱのしおり
はじめまして。葉っぱと申します。 SE/出産退職/専業主婦/非正規職員/IT企業勤務とたどってきたアラフィフ会社員です。 休日と寝る前には愛犬(わんこ)を撫でながら本を読み、そのまま寝落ちするのが最高の幸せでしたが、一念発起! 2019年5月からブログを開始しました。 今までの人生では読む・観る・聴くばかりでアウトプットを意識してこなかったので、 これからは自分の経験したことを表現して(ブログに書いて)いこうと思っています。 ブログでは、本と自然と生き方、旅行情報、愛犬、葉っぱ愛などを書いてます! その中に、誰かの役に立つことが一つでもあれば幸せです。 夫のうつ病と子育てを通して、人生感が変わりました。 すべての人に『ありがとう』と『微笑み』を届ける活動中! twitter @HappaShiori 企画参加中です→ よろしくお願いします。#仲間と作る本

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。