ヨガ・フィットネス

そもそもヨガとは?運動?健康法?心と身体を整えていく生き方

森の中でヨガ
ヨガって興味はあるけど、そもそもフィットネスとどう違うの?
管理人
管理人
私も以前は、ヨガとは体を柔らかくするための運動だと思っていました。

でも自分のことが好きになれる、ココロとカラダ、両方に恩恵がたくさんあるものでした!

ヨガとは何か、今どんなヨガが行われているのか調べたのでご紹介しますね!

ヨガとひと言でいっても、現在おこなわれているヨガは多様化して体を次々にポーズを変えて動かしていくタイプのヨガから、瞑想まで実にたくさんの方法があります。でもそれさえもヨガの一部なのでした。

そもそもヨガとは?どうやって生まれて、どのように今のようないろいろなスタイルのヨガになっているのか、その定義、歴史から調べて簡単にまとめてみました。

そもそもヨガとは?予防医学に分類されている

図書館図書館と女の子

日本の図書館で、ヨガや瞑想の本はどの分類の棚に並べられているか、ご存じですか?

スポーツの本の仲間「780:スポーツ・体育」でしょうか?

実は栄養、睡眠などといった健康でいるための本と一緒に、「498」という棚に「ヨガ」「瞑想」の本が並べられています。

この498という棚の分類は、日本十進分類法という分類でいう「498:衛生学.公衆衛生.予防医学」なんです。

つまり「ヨガ」は、「健康を守り、病気の予防をはかる」ためのジャンルのものだということができます。

ヨガの始まりやもともとの定義は?

海辺に座る女性
では、そもそもヨガはどのように始まったのでしょう。

ヨガの歴史ははっきりとはわかっていませんが、数千年前(紀元前300年頃)からすでにウパニシャッドなどの文献に修行法として現れています。

ヨガの定義を、最も伝統的で一般に良く読まれているヨガのテキスト「ヨーガ・スートラ」から調べてみましょう。

「ヨーガ・スートラ」とは2世紀~5世紀に「パタンジャリ」という人が編纂したといわれるヨガの経典です。

「ヨーガ・スートラ」では自分の心と身体を整えていき、あらゆる苦悩から自由になっていく方法が195節にまとめて編集されています。

その中でヨガの定義については、「ヨーガとは心の働きの止滅である」と書かれています。

キャンドル

具体的には「瞑想を頂点にした修行(8つの段階的な方法)」で、最終的に心という道具をコントロールすることがヨガだということなのです。

心の働きを止めていくための8つの方法の一つの段階として、ヨガのポーズ(アーサナ)も呼吸(調気法・プラーナーヤーマ)も、瞑想(ディヤーナ)も、説明されています。

ヤマ=禁戒 
ニヤマ=勧戒 
アーサナ=坐法 ⇒これが動くヨガ
プラーナーヤーマ=調気法 
プラティヤハーラ=制感 
ダーラナー=集中
ディヤーナ=瞑想 
サマーディ=三昧

8つの方法のうち瞑想が深まった頂点の状態は、三昧(サマーディ)と呼ばれています。

つまり、ヨガスタジオで行われている体を動かすポーズも、呼吸法も、瞑想も、ヨガのほんの一部分だということになります。

現代、世界で行われているヨガは?

海辺で立ってヨガをする女性
もともとは、ヨガとは苦悩から自由になるために心の働きを制御する修行のさまざまな方法全体のことでしたが、現代のヨガはさらに多様に変化しています。

特に1930年代にインドのマイソールで、クリシュナマチャリア師が古典ヨガから現代ヨガの方式、ヴィンヤサスタイルを確立してから、現代ヨガに通じる様々なスタイルが生まれ、体を動かすことが主体のハタヨーガが主流となっています。

1970年代には瞑想を中心としたブームが起き、1990年代からはエクササイズを中心としたヨガのブームとなり、それは現代まで続き世界のヨガ人口はどんどん増えています。

ヨガ用語集
ヨガの種類と特徴をわかりやすい言葉で!初心者のための用語集ヨガの種類の名前とカテゴリ、それぞれどんな特徴のあるヨガなのか、初心者にわかりやすいように調べてまとめてみました。特徴を知ってヨガレッスンを選びましょう。ヨガ用語集も合わせて掲載!...

最近はやりのオンラインヨガは?

オンラインヨガ
2020年コロナ禍に見舞われた世界では、ヨガスタジオでのヨガができない状況が起きました。

そのため、少し前より始まっていたオンラインでのヨガサービスがいっきに広まり、Zoomなどを利用した、ヨガスタジオや個人でのオンラインヨガサービスが始まっています。

自宅に居ながら、レッスンを受けられるオンラインヨガも、ヨガを手軽に始めることができるきっかけになっています。

ヨガとは何かのまとめ

森の中でヨガ
ヨガとは、フィットネスのように体を動かすだけでなく、もともとは、心の動きを制御して自分の心と身体を整えていき、あらゆる苦悩から自由になるための方法でした。

現在行われているヨガでは、もともとのヨガの修行の段階の中の、アーサナ(ポーズ)や呼吸法、瞑想などが多く行われ、特に呼吸に合わせてカラダを大きく動かすハタ・ヨーガの流れをくむ種類が多くなっています。

さらに最近ではオンラインを活用したヨガまで生まれてきています。

ヨガとの出会いで、体が変わるだけでなく心の有り方や生き方までも変わっていくため、多くの人はヨガとの出会いを「恩恵」という言葉で表現しています。

まさにヨガとは「心と身体を整えていく生き方」そのものではないでしょうか。



にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
↑ブログランキングに参加中です
 応援してくださると嬉しいです
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。