プレバト俳句

【プレバト俳句2020】人気番組対抗戦はチーム俳句で大苦戦!

福袋

1年ぶりの「新春!TBS系列人気番組対抗戦」の俳句査定。

いつもと違って、2人で1つの俳句を詠むチーム俳句に、プレバトの俳句経験者も大苦戦です。

このサイトでは、誰でもお気に入りの俳句に「いいね!」をできます。

各俳句についている↓のようなボタンに、ファンの皆さんの「いいね!」がカウントされて()の中に表示されていきます。

いいね!(594)

今年から、このページではまず初めに今回の放送で一番印象に残った俳句を、イチオシ俳句として紹介します!

今週のイチオシ!俳句

日曜劇場
『テセウスの船』チーム
竹内涼真さん 鈴木亮平さん

雑煮の香 雨の銀座の生中継
ぞうにのか あめのぎんざのなまちゅうけい

いいね!(13)

俳句の敬意を込めて17文字で最大限の賛辞を贈ります。

プレバトの次のレギュラー?亮平さん
管理人 葉っぱ

今回の出演者

今回の出演番組と出演者のみなさんはこのような方々です。

出演番組と出演者

『グッとラック!』
立川志らく
国山ハセンTBSアナウンサー

火曜ドラマ
『恋はつづくよどこまでも』
  
香里奈さん 
山本耕史さん

『東大王』
鈴木光さん 
林輝幸さん

『プレバト!!』チーム
名人初段 千原ジュニアさん 
特待生5級 キスマイ北山宏光さん

金曜ドラマ
『病室で念仏を唱えないでください』

松本穂香さん 
唐田えりかさん

『S☆1』
槙原寛己さん 
松田丈志さん

日曜劇場『テセウスの船』
竹内涼真さん 
鈴木亮平さん

今回のお題

お題は正月の風物詩、初売りの「福袋」。

熱気むんむんの売り場を詠むのか、福袋を開ける時のドキドキを詠むのか、出演者の皆さんの発想が楽しみです。

福袋

各チームの俳句を鑑賞

MCの浜田さんが放送で発表した順番にご紹介します!

「火曜ドラマチーム」の俳句を鑑賞!

第2位 
山本耕史さん 香里奈さん

初晴の渋谷立ち漕ぐデパートへ
はつばれのしぶやたちこぐでぱーとへ

添削後:
立ち漕ぎの渋谷 初晴デパートへ

いいね!(2)

いろいろな情報をいれこんでいても映像をつくる意志が感じられる良い句。言葉を畳みかけて映像を作っていく手法。

季語を活かす語順にして、言葉を畳みかけることで、高揚感が変わってくると夏井先生の添削となりました。

「金曜ドラマチーム」の俳句を鑑賞!

第5位 
松本穂香さん 唐田えりかさん

福袋 蛍光ピンク 笑い初め
ふくぶくろ けいこうぴんく わらいぞめ

添削後:
福袋より 蛍光ピンクのパンツ出づ

いいね!(1)

無季の句として作れば、言いたいことが言えると夏井先生の添削となりました。

「福袋」が季語になる日がくるかもしれませんね。

「S☆1チーム」の俳句を鑑賞!

第6位 
槙原寛己さん 松田丈志さん

増す税に賑わい還る 初商い
ますぜいに にぎわいかえる はつあきない

添削後:
増税後の賑わいもどる初商い

いいね!(2)

アスリート2人のチームは、本来書きたかったことを正しく伝えられる日本語にして添削されました。

「グッとラックチーム」の俳句を鑑賞!

第4位 
立川志らくさん 国山ハセンさん

女正月蟹の足だけ動きけり
めしょうがつ かにのあしだけ うごきけり

添削後:
蟹の足動く 女正月の厨

いいね!(1)

ハセンさんの句を手直しして志らくさんが直した結果4位!ショックを受ける志らくさんでした。

添削とは、最初に作った人の思いを尊重してやらないといけない、と夏井先生から強いお叱りがありました。

「東大王チーム」の俳句を鑑賞!

第3位 
鈴木光さん 林輝幸さん

初買や 液晶で見る あかき頬
はつかいや えきしょうでみる あかきほほ

添削後:
中継映像 見る初買のあかき頬

いいね!(3)

初買とあかき頬は同じ光景の中にあるのものなので、それを分断しないほうが良いのでは?というジュニアさんからの指摘。

夏井先生もその通りと解説され、情景の分断に注意した添削となりました。

「日曜劇場チーム」の俳句を鑑賞!

第1位 
竹内涼真さん 鈴木亮平さん

雑煮の香 雨の銀座の生中継
ぞうにのか あめのぎんざのなまちゅうけい

添削なし

いいね!(13)

お正月、家にいてお餅を食べたい鈴木亮平さんと、雨の銀座で並んでいる人たちの幸せは違うんだなぁという感慨を詠んだ句。

寒暖差が出て非常にいいとジュニアさん。

工夫している点がたくさんあると夏井先生。

嗅覚、映像、触覚、味覚が出てきて、テレビだとわかったとたんに雑煮の香がまた立ち上がる。夏井先生大絶賛の句を詠んだのは、鈴木亮平さんでした。

プレバト!!チーム対1位チームの直接対決!

いよいよ、1位の「日曜劇場」チームとプレバトチームとの直接対決です。

「プレバト!!」チームの俳句を鑑賞!

第5位 
千原ジュニアさん 北山宏光さん

揉みくちゃの福袋抱き 帰途につく
もみくちゃの ふくぶくろだき きとにつく

添削後:
揉みくちゃの福袋抱く 雨の帰途
揉みくちゃの福袋抱く 星の帰途

いいね!(1)

セールで福袋を勝ち取ったという北山さんの元の句を、ジュニアさんが直した句とのこと。

ジュニアさんの添削は的確で、またもや夏井先生から、コツコツ勉強しているジュニアさんが褒められました。

プレバト!!チーム対1位チームの対戦結果は

勝ったのは!

俳句初心者の
「日曜劇場」『テセウスの船』チーム!
竹内涼真さんと鈴木亮平さんでした。

罰ゲームの反省文朗読は、浜田さんに叱られて「プレバト!!」出演者4名がやることになりました。
 千原ジュニアさん
 立川志らくさん
 キスマイ北山宏光さん
 鈴木光さん
の4人が起立して、代表のジュニアさんが以下の反省文を読み上げました。

☆☆☆反省文☆☆☆

私たちが出ている「プレバト」は、
言葉の表現力が陳腐なため、
番組の内容がどんなに素晴らしかったとしても
視聴者をガッカリさせてしまいます。
どうぞご了承ください。

「新春!TBS系列人気番組対抗戦」のまとめ

日曜劇場『テセウスの船』チームの、竹内涼真さんと鈴木亮平さんが、見事な句を詠み第1位!

プレバトチームまで下しました。

日々、研鑽を積んでいるプレバトチーム。

頑張ってくださいね!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。