名人・特待生俳句一覧

【プレバト俳句一覧】筒井真理子さんの俳句にいいね!しよう

ひまわり畑

女優の筒井真理子さんは、プレバト俳句の才能アリ5回目で特待生に!

その実力は、プレバト歴代ベスト50にも選ばれている折り紙つきです。

筒井真理子さんの最近の俳句とプレバト優秀句を、鑑賞して応援しましょう!

プレバトファンの応援を届けよう

このサイトでは、誰でもお気に入りの俳句に「いいね!」をできるようにしました。各句にこのようないいね!ボタンがついています。

ファンの皆さんの「いいね!」がカウントされてボタンの()の中に表示されていきます。

いいね!(564)

筒井真理子さんの俳句一覧

2020年7月の俳句

20200702
お題「ペットボトルのお茶」

あの人の よからぬうわさ 麦熟れ星
あのひとの よからぬうわさ むぎうれぼし

添削なし

いいね!(12)

筒井さんが特待生に昇格を決めた句です。

好きな人の良からぬ噂を聞いたけれど、その時は人のうわさをいうのは良くないと思ったが、実はそのうわさは本当だった、という体験を詠んだ句そうです。「熟れ」と「イヤな感じ」がマッチするなと思い詠んだという筒井さん。

夏井先生は、具体的に言わないことで読み手にいろいろ想像させる、「よからぬ」というふくみのところに信じたくないという迷いの気持ちが読み取れると高評価。

麦が熟れるころ大地は湿気を帯びた暑い空気を内蔵している状態になる、心が波打つ感じ、これはいい!面白い、大人の句ですよと大絶賛でした。

季語「麦熟れ星」とは梅雨の晴れ間に見える星。俳句の季語は美しいですね。

筒井さん、おめでとうございます!

2019年5月の俳句

20190516 
お題「学校の蛇口」

蛇口より ぬるりと河童 滴れり
じゃぐちより ぬるりとかっぱ したたれり

添削なし

いいね!(5)

お題の学校の蛇口の写真から、芥川龍之介の「河童」を思い出したという筒井さん。

水道管から河童が出てくるのを「滴れり」と表現したそうです。

夏井先生は、筒井さんがこの句を「無季の句」と説明していれば、才能アリ、特待生としようと思っていたとのこと。

「滴る」を夏の季語とした筒井さんは、残念無念!となりました。

2019年4月以前の俳句から

20150730
お題「夏のひまわり畑」
プレバト歴代優秀句30作

ひまわり畑
向日葵の 波に逆らひ 兄逝きぬ
ひまわりの なみにさからい あにゆきぬ

いいね!(24)

プレバト俳句歴代ベスト50句に選ばれた作品です。

お母さまのお兄さんが学徒出陣され亡くなられたことを、お母さまの気持ちで詠まれた句だとのこと。

筒井さんは初出場で83点という高得点で才能アリでした。

この時から、俳句の才能をみせてくださっていたとのこと。

特待生としてのご活躍も楽しみです。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。