資格・スキル

Amazonから間違った商品が届いた時の返品・交換方法と手順は?

amazonの返品・交換方法

Amazonで購入した商品。

届いた商品をみたら、注文したのは違う商品だったことはありますか?

Amazonから直接購入した商品の場合と、Amazonマーケットプレイスに出品された商品の場合とでは、返品・交換手続き方法は違うのです。

Amazonのヘビーユーザーですが、ちょうど最近両方のケースの間違った商品の配達を経験しました。

今回はAmazonからの直接購入の場合の返品・交換手続き方法をまとめておきます。

ちょっと面倒な返品、交換手続きでしたが、みなさまはサクッとすませられますように。

Contents

Amazonから注文とは違う商品が届いた!

ある日、突然壊れたオーブンレンジ。

レンジがないととても困るので、ちょうどAmazonタイムセールをしていたこちらの商品を購入。


パナソニック エレック オーブンレンジ 15L ターンテーブル 遠赤ヒーター 重量センサー ヘルツフリー ホワイト NE-T15A3-W

Panasonic製でオーブンとレンジ機能がついていて\19,800とは!

なんてお得!と、即決で購入しました。

ところが届いたのは、オーブン機能がついていないこちらの電子レンジで、型番も全く別物。


パナソニック 電子レンジ 22L フラットテーブル スピードあたため ヘルツフリー ホワイト NE-FL100-W

開封し設置しようとして、注文したのとは違う商品だと気づきました。

NE-FL100-Wも良さそうな商品ですが、我が家ではオーブンは必須機能。

Amazonのサイトで返品する手続きをすることに。

しかし、これがとても大変だったので、手順を記録しておきます。

Amazonの返品方法1:購入履歴からの返品では「同じ商品に交換」か「返金」

通常の返品は、購入履歴の「商品の返品」メニューから

Amazonでは通常、購入履歴の「商品の返品」メニューから、次の手順で返品ができます。

間違って注文したり、届いた商品が壊れていたりしたときはこちらの手順から返品

➀「購入履歴」から「商品の返品」ボタンをクリック

Amazon購入履歴の「商品の返品」Amazon購入履歴の「商品の返品」

➁「返品の理由」メニューから該当の理由を選ぶ

「返品の理由」メニューから該当の理由を選ぶ「返品の理由」メニューから該当の理由を選ぶ

➂間違って届いた商品の商品名を入力

コメント欄(必須)に間違って届いた商品の商品名を入力。
型番も合わせて入力しておきましょう。

注文した商品とは違う商品が届いた間違って届いた商品の商品名を入力

➃返品の手続き方法を3つの中から選択

Amazonの購入履歴からの通常の返品方法は、返品の手続き方法を3つの中から選択することができます。

通常の返品手続きは3つから選択

・交換:同じ商品を無料で届けてもらう

・返金:アカウントのギフト券残高で返金

・返金:クレジットカードで返金

手続き方法を3つから選択返品の手続き方法を3つから選択

速い対応が希望の場合は、同じ商品に交換してもらう方法を選びます。
ただし、その場合、手元の商品を30日以内に返送しないと、交換商品分も請求されるので注意が必要です。

Amazonの返品方法2:カスタマーサービスに直接連絡し「正しい商品に交換」

今回のケースでは、通常の購入履歴からの返品手続きで「同じ商品に交換」を選ぶのが不安でした。

「同じ商品」が、誤って配達された商品と同じだったら困ると思ったからです。

そこで、Amazonのカスタマーサービスに直接連絡することにしました。

その手順は次のとおりです。

Amazonカスタマーサービスに誤った商品が届いたことを連絡した手順

➀Amazonのサイトの最下部(フッター)から「ヘルプ」をクリック

フッターの「ヘルプ」を選択Amazonサイトのフッターから「ヘルプ」を選択

➁カスターマーサービスセンターの画面の最下部「問題が解決しない場合は」をクリック

問題が解決しない場合はを選択問題が解決しない場合は、カスターマーサービスに連絡を選択

メニューが表示されるので、「カスタマーサービスに連絡」をクリックします。

➂チャット画面で「電話でのサポートが必要ですか?Amazon.co.jpからお電話いたします」をクリック

Amazon.co.jpからお電話しますを選択Amazon.co.jpからお電話しますを選択

➃「問い合わせの種類」と「関連する商品にチェック」「問い合わせ内容の選択」

問い合わせの種類や内容を選択問い合わせの種類や内容を選択

「問い合わせの種類」をクリックします。

さらに該当する商品の左にあるチェックボックスをチェックします。

問い合わせの種類をメニューから選択します。

➄「電話」を選択

「電話」を選択「電話」を選択

➅電話番号を入力し、「今すぐ電話がほしい」を選択

電話番号を入力し、電話をもらう電話番号を入力し、電話をもらう

カスタマーサービスとの電話対応は?

直後に、Amazonのカスタマーサービスからスマホに電話が入りました。

カスタマーサービスの担当の方は、流暢な日本語の外国人の方。とても丁寧な対応をしてくださいます。

電話でのやり取りの流れはつぎのとおりでした。

➀注文と異なる商品が届いたことを伝えた。

➁名前を聞かれて伝えた。

➂どの注文の商品かをカスタマーサービスが確認。

➃正しい商品の配達日を調べ提示。

➄電話を切る。

➅手元の商品の返送方法の手順がAmazonからメール通知。

カスタマーサービスからのメールでの連絡は?

AmazonカスタマーサービスからのメールAmazonカスタマーサービスからのメール(抜粋)

メールには、お詫びの言葉と、手元の商品の返送方法の案内が書かれていました。

返品受付IDが発行され、それをメモに書いて同梱するよう依頼があり、次の発送方法で手元の商品を返送するように、依頼されます。

誤って届いた商品の返送方法は2種類

誤って届いた商品のAmazonへの返送方法は、2つの方法から選べます。

➀日本郵便の集荷サービスを利用する方法

日本郵便の集荷専用ダイヤルに電話して集荷を依頼すると、集荷担当者が返送用伝票を持参して回収にくる方法です。

電子レンジは大きくて、発送に行くのは大変だったので、わたしはこちらの方法にしました。

➁宅急便やゆうパックで「着払い」で発送する方法
コンビニや郵便局から商品を「着払い」で発送する方法です。
メールに返送先住所が記載されてきます。

Amazonで誤った商品が届いた時の返品方法のまとめ

誤った商品が届いた場合の返品方法について、通常の購入履歴からの返品方法と、Amazonカスターマーサービスを通じての返品方法をまとめました。

注文した商品が違った時はがっかりしましたが、なんとか本来注文した商品が手元に届くことがわかったのでホッとしました。

もし、間違った商品が届いたら、この記事を参考にしてサクッと返品、交換してくださいね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。








↑ブログランキングに参加中です
 応援していただけたら嬉しいです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。