旅行・おでかけ

静岡グルメ、炭焼きレストラン「さわやか」のハンバーガーは絶品だった!

さわやかのハンバーガー

こんにちは。葉っぱのしおりです。
富士山旅行がきっかけで、ブログを始めたものです。
いつも本ばかり読んでいたのに、出かけてみると人に伝えたい気持ちが湧いてきたんですね。

この記事では、同僚のお薦めで立ち寄った静岡でしか食べられない炭火焼きレストラン「さわやか」で食べた絶品ハンバーガーのお話を書きます。

静岡に行くなら「さわやか」のハンバーグ食べてきて!

炭火焼きレストラン「さわやか」炭火焼きレストラン「さわやか」富士鷹岡店

もうすぐ私が富士宮方面に旅行に行く、と聞いた同僚が、開口一番、
「静岡に行くなら、『さわやか』のハンバーガーを食べてきて」
とおすすめしてくれたので、旅行中にやることリストの1番目に加えました。

富士宮に一番近いお店は、この写真の富士鷹岡店だったので初日の昼ご飯はここに決定!

 野球ボールのような、げんこつハンバーグを食べているお客さんを横目に、 初志貫徹、私はプレーンな「ハンバーガー」を注文。



「ハンバーグの焼き加減は、肉汁たっぷりに焼かせていただいて良いでしょうか?」

注文を取った店員さんは、開口一番、焼き加減を聞いてきました!
こんなセリフ、今までハンバーガーを食べるときに聞いたことがあったでしょうか。
「はい、お願いします。」としか言えません。

ボリュームたっぷりのハンバーガー
ボリュームたっぷりのハンバーガー

運ばれてきたのは、パティの厚さが1.5センチ以上、全体の標高8センチくらいある、
このボリュームのハンバーガー。

ちょうど良い歯ごたえがある昆布の細切りの入った、優しいお味の野菜スープと、 皮つきフライドポテトがたっぷりついて、これで700円代なので驚きです。

パティの焼き加減は、まさに肉汁たっぷり。 あらびきのお肉は噛み応えが絶妙で、表面がかりっと焼きたてのしっかりしたバンズと合わさると、お口の中は、大満足になります。 野菜は肉厚トマトとフレッシュなレタス。そして炒めた玉ねぎも入っていました。

「さわやか」御殿場店では入店10時間待ちのことも!

後で御殿場出身の別の同僚に聞いた話ですが、御殿場店では入店10時間待ちのこともあるそうです。
10分程度の待ち時間で入れたのは、ランチタイムを少し過ぎてたせいか、超ラッキーでした!

旅の幸先が良いなぁとお支払いを済ませてお店をでると、平日にも関わらず駐車場には県外ナンバーがたくさん。流行るはずですね!

静岡にいったらぜひ、炭火焼きレストラン「さわやか」に寄ってみてくださいね。
私は次はげんこつハンバーグを食べます!



ではでは、また!



関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。