お気に入りグッズ

【シュパットエコバッグ】ドロップの5つのおすすめポイントとは?

シュパットドロップの紹介
Marna Shupatto(シュパット)コンパクトバッグ ・ドロップMarna Shupatto(シュパット)コンパクトバッグ ・ドロップ

マーナのシュパットドロップ型は、もっと丈夫で使いやすく見た目もすっきりしたエコバッグが欲しいなと思う方におすすめ!

実際に使ってわかった、マーナのシュパットシリーズのドロップ型コンパクトバッグの、おすすめポイント5つを写真で詳しく解説します。

 シュパットたためる!

 袋の中身が見えにくい!

 レジかご1つ分近い大容量!

 とにかく丈夫!

 豊富なデザインで男性にも!

使えば使うほどに、これはいいと実感中!

今年の7月から、スーパーやコンビニエンスストアのレジ袋が有料化!

その前にシュパットドロップをチェックしてみてください。

シュパット コンパクトバッグ ドロップのおすすめポイント

おすすめ1.名前のとおりシュパットたためる

商品としてのイチオシポイントは名前にもあるとおり、シュパット!たためること。

持ち手と底を持って、パッと引っ張るだけで、じゃばらおりになっていることを利用して、パッと折りたたまれた状態になります。

お時間がある方はこちらの動画もどうぞ。たたみ方の実例です。
【マーナ】Shupatto(シュパット)コンパクトバッグ ・ドロップ

商品としては動画のように、パッとたためること!を売りにしています。

私のお気に入りのたたみ方は、こちらの3つたたみ!バッグにいれてもかさばりません。

シュパットのおすすめのたたみ方シュパットのおすすめのたたみ方(3つたたみ)

でも、実際に使ってみてわかったおすすめポイントはもっと別にありました!

おすすめ2.ドロップ型は袋の中身が見えにくい

買い物して電車やバスに乗る方は、バッグの中身が他の人に見えるのは嫌ですよね。

シュパットは袋を持つと、袋の口が絞られて中身が見えにくいように閉じる形になっています。

だから安心。しっかりプライバシーは保たれます。

袋の中身が見えにくい形袋の中身が見えにくい形

おすすめ3.意外なほどの大容量

先ほどの写真の中には、これだけたくさんの商品が入っていました。

シュパットに入っていた買い物商品シュパットに入っていた買い物商品

今日買い物したスーパーの買い物かごで軽めに1回分!です。

シュパットの商品の説明では、このように書かれています。

容量:16L
耐荷重:5Kg

こんなに入る秘密は、じゃばらになっている部分がたっぷりのマチになるから。

たくさん買い物しても安心なシュパットドロップです。

でも、こんなに入れたら重くなって、バッグが破れそうで心配!?
ところが、安心なんです。

おすすめ4.とにかく丈夫

商品説明には、耐荷重:5kgと書かれています。

使ってみた実感では、今までこんなにたくさん入れても安心なエコバッグはありませんでした。

エコバッグにありがちなこんなに入れたら破れないかな?という心配感が一切ありません

重いものをいれても大丈夫!という安心感はこの素材と縫製から自然と生まれています。

材質は厚手のポリエステルでとても丈夫。バッグの持ち手と底面はポリエステルテープでしっかり縫製されているので、持っていてとても安心。

持ち手と底はポリエステルテープのしっかり縫製持ち手と底はポリエステルテープのしっかり縫製

特に底は返し縫いでしっかりしています。

底は返し縫いでしっかり縫製底は返し縫いでしっかり縫製

今まで使ったエコバッグの中で一番安心感のある丈夫さです。

おすすめ5.デザイン豊富で男性にもOK

シュパットドロップには、このレモンのデザインのようにかわいいものから、ビジネススーツにもしっくりくるデザインもそろっています

お仕事帰りにも似合うグレーやネイビー、ブラックなど、男性にもおすすめのいい感じのスッキリデザインです。

シュパットの一覧はこちらから。
シュパットの一覧を見る

マーナのシュパットドロップのまとめ

マーナのシュパット ドロップ型の良いところをまとめると、次のようになります。

シュパットドロップのおすすめポイント

1.シュパットたためる!

2.袋の中身が見えにくい!

3.レジかご1つ分近い大容量!

4.とにかく丈夫!

5.豊富なデザインで男性にも!

7月にレジ袋が有料化されても、これを持っていれば急なお買い物も安心。

いつも気軽に買い物して帰れるシュパット ドロップ型。

ぜひ、チェックしてみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。