ヨガ・瞑想

【疲れた心を休めよう】マインドフルネスMELONの無料開放

MELON無料開放

オンラインでマインドフルネス瞑想ができるサービスMELONでは、コロナで苦しんでいる人たちをマインドフルネスを通じて精神的にサポートしたいとサービスを無料開放しています。

特に次のような方々に、マインドフルネスで少しでも心を楽にしてほしいと、クラウドファウンディングで無料開放を実現しました。

コロナの影響により失業された方

シングルマザー・シングルファーザーの方

医療従事者(従来から無料提供中です。)

学生・教育機関関係者

その他コロナの影響により苦しまれている全ての方

引用:MELONプレスリリースより

「今ここ」に意識を向けるマインドフルネス瞑想(メディテーション)は、脳や心への負担を減らし心に安らげることができる、欧米を中心に脳科学や心理学の分野で研究が進んでいる方法です。

クラウドファウンディングで支援者を募って始まったマインドフルネスMELONの無料開放は、完全に無料ですべての方に、1月13日(水) から一定の期間、提供してくれるもの。

MELON(メロン)は、ご自身のうつ病や、親友をメンタルの病気で亡くされた経験をもつ創業者が、すべての人が本当に充実した人生を送ることを手助けしたいと始めたマインドフルネス専門のサロンです。

Meditation + Salon = MELON

MELONでは以前から医療従事者の方には無料開放してくれていましたが、コロナ第3波をうけてすべての人に無料開放してくれています。

どうぞあなたも、脳と心と身体の本当の休息ができるMELONオンラインでご自分をいたわってください。

マインドフルネス無料開放をみる

マインドフルネス瞑想で、心も身体も休めることができるんですね。

マインドフルネス瞑想MELONオンラインとは?

海

MELONオンラインは、法人向けサービスも行うマインドフルネス専門スタジオMELONが提供するオンラインサービス。

だから、MELONオンラインでは、「今、ここ」に意識を向ける瞑想(メディテーション)で脳と心を休める休息法「マインドフルネス」のプロフェッショナルのプログラムが体験できます。

先端脳科学の研究では、マインドフルネスを1~2か月続けることで大きな効果が出ることがわかっています。

MELONでは、多彩な瞑想プログラムが毎日朝から晩まで用意されていて、自分の好きな時間に参加できるから、心が疲れたらいつでも参加できるという特徴があります。

クラウドファンディングで実現した無料開放中

5月の緑

MELONオンラインは通常は定額制3500円(税別)ですが、2021年1月13日(水)からは一定期間無料開放されています。

必要なのはネットにつながる環境と、スマホだけ。パソコンやタブレットでももちろん大丈夫です。

クラウドファウンディングでは、たくさんの支援者が、ウィルスにより苦しんでいる方たちを少しでも助けたいと応援してくれています。

ご支援者の声はこちら
「新型コロナウイルスが長期化し、ウイルスによる心理的・社会的な影響が多岐に渡り加わり、社会に表面化しにくく、見えづらい、理解されづらい、被害が拡大し、苦しんでいる方がたくさんいると思います。そんな方々の心の支えとなり、寄り添う活動に感銘を受け、寄付させてもらいました。1人でも多くの方に生きる希望を届けてください。応援しています。」
引用:MELONプレスリリースより

少しでも心が軽くなるように、という思いが集まって無料開放が実現してるのですね。

MELONオンラインではどんなことができるの?

葉っぱのカーテン
MELONでは、たくさんのプログラムが用意されていて、瞑想やマインドフルネスが初めての方でも安心です。

マインドフルネスを通して一人でも多くの人に豊かな人生を送ってほしい、というMELONのサービス内容は、次のように盛りだくさん。

・月に300以上のオンラインプログラム

・アーカイブ動画「MELON TV」が見られる

・スペシャルクラスへの参加

・MELON主催イベントへの優待

MELONオンラインの多彩なプログラムとは?

MELONオンラインにはどのようなプログラムがあるのでしょうか?

多彩な19種類のプログラムです。 (2020年12月11日現在当サイト調べ)

1週間のスケジュール1週間のスケジュール例 画像引用:MELON公式HPより

MELONオンラインのスケジュールにどんなプログラムがあるのか、調べてみました。

Basic
 マインドフルネスの基本クラス
Recognition
 自分自身の心や思考を観察するクラス
Focus
 集中力を高めるクラス
Heart
 共感力やコンパッションを育むクラス
Breath
 さまざまな呼吸法の練習をするクラス
Advanced
 中・上級者向け長めの瞑想クラス
Kids
 子どもの持つマインドフルネスを引き出すクラス
Relax
ストレッチや呼吸法のリラックスクラス
Refresh
 軽い運動や呼吸法のリフレッシュクラス
BodyCare
 身体のセルフケアのクラス
Sleep
 睡眠の質を高めるためのクラス
MindfulnessYoga
 ゆったりと身体を味わいながら動くクラス
YinYoga
 深い呼吸とポージングの陰ヨガクラス
What’s Mindfulness
 マインドフルネスの理論を学ぶクラス
Silent
 誘導や音楽を減らした静かなクラス
More Mindfulness
 マインドフルネスをより深く学ぶためのクラス
YogaNidra
 寝る瞑想、身体と心の緊張をほぐすクラス
Candle
 キャンドルの炎に意識を集中するクラス
Morning
 朝6時からの早朝マインドフルネスを習慣化するクラス

プログラムの長さは、30分、45分、60分、75分といろいろな長さがあるので、自分の時間に合わせて参加できます。

さらに、自分の受けたいプログラムに時間が合わなくても、アーカイブ動画「MELON TV」の視聴ができます。

参加できなくても好きな時に視聴して瞑想したり、お気に入りのプログラムでは何度も瞑想したりすることもできます。

私は、穏やかな声質の先生が好みなので、SOU先生やNaomi先生のレッスンがとても穏やかな気持ちになれました。

MELONのマインドフルネスに参加するには?

MELONのマインドフルネスに参加する方法はとても簡単です。
MELONのサイトの「無料ではじめてみる」ボタンをクリックしたら

MELONの無料体験MELONの無料体験を始める

まずはメールアドレスを登録

無料開放の登録方法利用方法はメールアドレスを登録

登録したメールアドレスにメールが送られてきます。

次に、名前と電話番号、どうやってMELONのことを知ったかを登録するだけです。

登録方法名前と電話番号を登録

登録したメールアドレスにMELONに参加できるURLが送られてきます。

参加方法はZoomを使う方法。

1.Zoomのレッスンに接続できるボタンをクリックする方法

2.Zoomのレッスンに接続できるURLをクリックする方法

3.MELONホームページの会員専用ページでパスワードを入力する方法

4.ZoomアプリにIDとパスワードを直接入力する方法

1のメールのボタンをクリックするのは一番簡単な方法。

2のURLをメモ帳などに貼り付けて置き、それをクリックする方法も簡単です。

3のMELONの会員ページからの参加は一度パスワードをブラウザに記憶させてしまえば、次からは簡単です。

MELONオンラインの良いところは?

MELONオンラインでは、1週間ごとのプログラムが公開されていて、予約は不要。

好きなタイミングで自由に参加、退室できるシステムなので、おもいついたときや時間が空いたときに気軽にすぐ瞑想に参加できます。

「予約が不要」というところは、何よりも続けやすいポイントだと思いました。

MELONオンラインを見てみる

初めてのマインドフルネス瞑想を体験してみました

MELONのいくつかのマインドフルネス瞑想に参加してみました。

そのうちのひとつ、最初に参加したSou先生のBasicプログラムを体験レポートします。

Sou先生のBasicプログラムで呼吸を大切にする体験

キャンドル

インストラクター:
Sou先生

プログラムの時間:
夜20時からのBASIC30

サロンの様子  :
キャンドルのともるサロンにゆったりしたピアノのBGM

初めてのMELONの瞑想プログラムへの参加でした。

プログラムの開始時間になったので、メールで送られてきていたボタンをクリックすると、それだけでサロンに参加できました。

画面には先生の映像が映ります。

そのほかに参加者のアイコンやニックネームが表示されています。30人以上が全国から(世界から?)参加していました。

こちらの映像は送らないようになっていて、また音声は先生の方でミュートにしてくださっているので、安心して参加できます。

夜のプログラムでは、落ち着いた雰囲気が演出されています。

静かな夜のサロンの背景に、ゆったりしたピアノのBGMが流れていて、それだけで気持ちが穏やかに落ち着いていくようです。

Sou先生は、男性の先生で「優しい」印象の持ち主。

語りかけるようにガイドをしてくれるので初めての瞑想でも心配ありません。

その日のBasicプログラムは、呼吸瞑想をやっていました。

マインドフルネスでは、「呼吸を操作せずに、今起きている呼吸をそのまま感じる」が基本だそうですが、呼吸に注目して瞑想する方法を教えていただきました。

 

丁寧に呼吸し、その呼吸を観察しながら自分に向き合っていく時間。

中でも特に印象に残っている、Sou先生のガイドの言葉は

「この呼吸に命がかかっているかのように大事に呼吸してみましょう」

「生まれて初めて呼吸をするかのように呼吸してみましょう」

という呼吸を大切にすることをイメージしやすい言葉。

生まれてから、絶えることなくずっと呼吸しているけれど、その何気ない呼吸を1回1回大事に向き合ってみる。

とてもリラックスできた30分間になりました。

MELONのマインドフルネス瞑想は、身体が動かすのが苦手な方でも、安心して参加できるメディテーションプログラム。

メンタルケア、ストレスケアをメインにして、自分の心を休めたい方にぴったりだと感じました。

他のプログラムもいろいろ参加してみましたので、順次ご紹介していきますね。

MELONのマインドフルネスで心の安らぎを

続けることで効果が上がるというマインドフルネス瞑想。

コロナで現実の世界は大変ですが、心や身体の疲れを癒し自分を大事にいたわるのが何より大事です。

MELONがでした。

心の疲れをリセットできるマインドフルネス。

心を占めてしまっていた不安や心配をいったん空っぽにするために続けてみようと思います。

マインドフルネスで心を休めたい方はこちらから。
MELONオンラインを見てみる

↑ブログランキングに参加中です
 応援していただけたら嬉しいです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。